2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

劉備の1日 4日目

1 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 20:49:31 ID:wRkr0Ceh
龐統「ねんがんの 黄月英をてにいれたぞ!」
過去ログ
劉備の1日
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1198506149/
劉備の1日 2日目
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1201190143/
劉備の1日 3日目
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1204020310/

2 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 20:50:48 ID:c3LPyzRd
甘寧一番乗り

3 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 20:53:43 ID:yREx6Vyy
「うーん、月英ちゅわーん・・・」

7:50 悪夢にうなされつつ起床

4 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 20:54:50 ID:wRkr0Ceh
太史慈二番乗り

龐統「ふわ・・・劉備じゃなくて龐統だよ・・・」

隣には全裸の月英がいる。ぼくしあわせ。

5 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 20:57:12 ID:wRkr0Ceh
このスレは劉備の1日と諸葛亮の1日と龐統の1日と黄月英の1日に四分される。まさに天下四分の計。

6 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 20:57:59 ID:1u1HSO0e
そこにやってきた関羽

7 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 21:15:58 ID:8/o61lN4
張飛「天下四分?四分で天下っていうカップ麺が作れんのか?」

8 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 22:50:00 ID:wRkr0Ceh
カンヌ「カップめんは三分だろ」

すかさず突っ込む関羽。

9 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 23:55:50 ID:cC0TX9DT
魏延「赤いきつねは5分だ バーカ」

10 :名無し曰く、:2008/03/18(火) 23:59:14 ID:nTqluXf2
劉備「ふむ、カップ麺が食いたくなってきた。阿斗作ってー」

11 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 00:18:49 ID:RPRFvTjY
しょんべんでカップ麺を作る劉禅。

12 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 00:20:53 ID:GRNAb1Oh
劉禅のカップ麺作りコーナー

1.まずはじめにヤカンに尿をいれます

13 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 00:29:19 ID:ro7bJbb0
こんな人を命賭けて救ったのかと嘆く趙雲

14 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 00:50:45 ID:W2Le2MG/
劉備「やっぱり劉禅の作ったカップめんは美味いな〜♪
   特にスープの苦味がたまんねー!」

15 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 01:09:29 ID:zi143uEM
感涙にむせぶ将軍達

16 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 02:51:34 ID:XoSVIC5b
劉備「カップめんも食べたし、今日は何しようかな〜?皆のもの、何か良案はあるか?」

17 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 03:24:47 ID:j+z+Khyk
呂蒙「劉備殿、腹が空きました。すき家へいきませぬか」

18 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 05:03:47 ID:6CKn1QrX
そして劉備と呂蒙はすき屋に行くと
意外な人物がすき屋でバイトしていた
その人物とは↓

19 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 05:35:14 ID:4zwCWuRH
水鏡先生こと司馬徽その人である。

20 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 10:20:31 ID:XoSVIC5b
劉備「牛丼特盛つゆだくで。あ、あと卵もつけて」
呂蒙「俺は、まぐろゆっけ丼で」

21 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 10:35:37 ID:3eL9c3lm
水鏡先生の力により、肉が吉野家の肉になった。

22 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 11:56:09 ID:zCgW+ufo
劉備「なんか変な味だな」

23 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 12:31:48 ID:wDGKvw/n
なんとつゆが阿斗のおしっこだった

24 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 12:49:55 ID:W1L55X68
一方の関羽は…

249:名無し曰く、 :2008/03/19(水) 08:07:33 ID:TTM3WFKZ [sage]
孫権は思いっきり呂蒙の乳首を吸った。

250:名無し曰く、 :2008/03/19(水) 09:36:50 ID:W2Le2MG/
ノーリアクションの呂蒙。
何故か呂蒙の後ろで悶える関羽の亡霊。

251:名無し曰く、 :2008/03/19(水) 10:57:05 ID:j+z+Khyk [sage]
よく見ると吸っていたのは関羽のちんこであった


今も悶え続ける関羽の運命や如何に!?

25 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 13:49:24 ID:3eL9c3lm
7:00 「うーん、わしが亡霊なんてえ・・・はっ、夢か・・・」
関羽起床

26 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 13:51:01 ID:zCgW+ufo
関羽「なんだまだ7時か」

再び布団に潜り込んだ関羽。

27 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 14:03:38 ID:oWQnODmn
劉備「関羽ー7時だよーおきてー朝の会議やるよー」
関羽「あと五分だけ寝かせてくれ」

28 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 14:04:45 ID:fXeH5bw5
関平「父上!今日は一緒に遊園地に行く約束ですぞ!」
と関羽の布団にボディプレスする関平

29 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 14:16:41 ID:3eL9c3lm
関羽「遊園地・・・星彩ちゃんと行ってきにゃさい・・・むにゃむにゃ」

30 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 14:24:33 ID:oWQnODmn
関平「尚香と行きたいー」
劉備「その夢私が叶えよう」

31 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 15:35:36 ID:NLtvUR4c
遊園地に劉備、尚香と行く関平。
尚香「関平くん、今日は私がママよ」
劉備「私が関羽の代わりだ」
やさしい劉備おじさん。

32 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 15:38:02 ID:oWQnODmn
しかし月英と遊園地で遊んでいる龐統を見ると急に目の色を変える。

33 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 15:39:41 ID:3eL9c3lm
ありとあらゆる手を使ってホウ統を抹殺しようとする劉備。

34 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 15:56:20 ID:mKr28Pps
                                 ∧ ∧   ∧ ∧ 
   /⌒~~~⌒\                       (   ,,)   (,,・Д・) 
 / ( ゚>t≡ )y─┛~~                〜(___ノ  〜(___ノ , 
(_ ノγ U  ∩_∩).    THANK YOU >>1     ┌───────┐ 
  α___J _J                      (| ●        ● |   
  / ̄ ̄ ̄ ̄\  こんなに素晴らしい糞スレを /.| .┌▽▽▽▽┐ .| 
 /     ●  ●、    どうもありがとう!.  (  ┤ .|        | .| 
 |Y  Y       \ もう二度と立てないでね \.  .└△△△△┘ .|\ 
 |.|   |       .▼ |                 | \あ\       |−) 
 | \/        _人|∧∧∩゛冫、 .∧_∧      |    \り.\     . |/ 
 |       _/)/)/( ゚Д゚)/ `  . (´∀` )..ヽ(´ー`)ノ..  \が\ .   | 
 \    / 〔/\〕 U  / ∩∩ (    ) (___)    \と.\ .| 
  | | | c(*・_・)  |  |ヽ(´ー`)ノ_|  |  | |   |〜 /\.\う\| (-_-) 
  (__)_) UUUU /∪∪ (___)(_(__) ◎ ̄ ̄◎─┘ .└──┘.(∩∩)

35 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 16:07:05 ID:oWQnODmn
しかし龐統に勝てるわけがない。

36 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 16:12:22 ID:GEZwBEfH
その頃関平は、メリーゴーランドを楽しんでいた。
そこで可愛い女の子発見。すかさずナンパする関平。

37 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 16:15:53 ID:zCgW+ufo
しかしそれは関興とデート中の星彩だった。

38 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 16:59:34 ID:3eL9c3lm
関平「てめえ!パンダのくせに何してんだよ!」
怒った関平は・・・

39 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 17:01:13 ID:ro7bJbb0
笹を奪ってへし折った。

40 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 17:09:18 ID:GRNAb1Oh
泣きわめく関興を星彩は優しく抱きしめた。
星「泣かないの」
関「……うん…」

それを見て折らなきゃよかったと後悔する関平

41 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 17:16:31 ID:g3GV4t/J
関平は考えた。
自分も何かの動物と一体化すれば、可愛くなって星彩に抱きしめてもらえるのでは?と。

42 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 17:23:11 ID:NLtvUR4c
関平と聞いてハザマ寛平を思い出す関興。

43 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 18:04:49 ID:3eL9c3lm
ぼーっとしてたらいつの間にかチベット自治区に来ていた関ンダ

44 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 19:59:56 ID:iv6VaIV5
危険なのでさっさと脱出しようとするが・・・・・・

45 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 22:38:32 ID:W2Le2MG/
ダライ・ラマと間違われてしまう

46 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 23:06:57 ID:M96g4Fbl
諸葛謹「ラマか…」とロバ似の彼が現れる

47 :名無し曰く、:2008/03/19(水) 23:36:21 ID:3eL9c3lm
その頃劉備は

48 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 00:00:19 ID:cmG5ezFr
ホウトウを殺そうとしていた。
5の劉備のため、斉射を発動

49 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 00:10:13 ID:BWiQQVrW
しかし放たれた全弾はホウ統の右肩にピンホールショット。怪我は右肩だけで済んだ模様。
なんという強運。

50 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 00:16:37 ID:ofgNnnZH
もうホウ統というか、月英がどうでもよくなってきたので劉備は新たな目標を見つけることにする

劉備「蔡文姫たんとイチャイチャしたいな」

51 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 00:18:48 ID:TXbqBolq
「人生つまんない・・・」
鬱になる劉備。

52 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 00:21:05 ID:TXbqBolq
リロードしてなかった。サーセン

53 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 00:59:01 ID:Kv/hrytS
と言ってイチャイチャしている人達を見てついリロード(弾込め)をした関平。
リロードを終えた銃口の先にいるのは・・・

54 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 01:15:07 ID:knXsr73I
そうなんとラブラブカップルの董卓と貂蝉である

55 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 01:32:38 ID:sFA/LZbJ
放たれた関平の銃弾が命中する前に、クロックアップした呂布が
菫卓を真っ二つにしていた。
さすがは飛将である。

56 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 01:48:08 ID:TXbqBolq
恋人(トウ卓)を殺されてしまった貂蝉は

57 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 03:23:15 ID:V6Y3EQW+
とりあえず生活費の為、AVデビューを決めた

58 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 06:09:47 ID:NfXb0c3/
汾統ってホウ統の事なん?
なんでフントウになってまうん??

59 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 07:49:07 ID:Hfx7VJud
「なんかフントウとかなんとか聞こえたような・・・。疲れてるのかな?」
先行きに不安を覚える貂蝉。

60 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 10:19:16 ID:BWiQQVrW
念のため医者にかかる貂蝉
医者「乳ガンですね」

61 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 11:33:40 ID:sFA/LZbJ
貂蝉「そ、そんな…」
目の前が真っ暗になるも、念のためセカンドオピニオンしてみる。
華陀「ふむ…」
その診断結果とは↓

62 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 12:03:26 ID:9RGZohZp
想像妊娠ですな。
そう言って華陀が乳を揉むと、ピュッと母乳がほとばしった。

63 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 12:08:30 ID:TXbqBolq
むしゃぶりつく医者達。快感を覚える貂蝉。

64 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 12:16:53 ID:e+woaR93
「そんな貂蝉などいらぬ!」と
呂布がやってきて医者もろとも斬り裂き、どこかへ風のように去っていった。
一方ようやく目を覚ました関羽が最初にやったことは・・・

65 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 12:16:56 ID:vWkiCZBD
その頃関羽はセキトバを売ったお金で車を買おうと考えていた

66 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 12:23:01 ID:TXbqBolq
呂布「俺ミラじゃねえしwwwww」

67 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 12:34:02 ID:5/IQ2TPd
車は車でもリヤカーを買ってしまった関羽

68 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 12:57:16 ID:sFA/LZbJ
関羽「どこまでも走れそうな気がしてきた」

69 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 13:01:09 ID:FKoUX8dT
車で空を飛べると勘違いしている関羽は天空の城ラピュタを目指そうとする

70 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 13:11:39 ID:Th4/DNCW
関羽「よし、わしはカンズーと名乗る事にする!」
さらにあの言葉を叫んでしまったカンズー!
あの言葉とは…↓


71 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 13:26:29 ID:BWiQQVrW
関ズー「兄者お願いがあるの…。
    ひどい目に……あわせてーっ!(性)」

72 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 13:41:17 ID:TXbqBolq
劉備「40秒で支度しな!(性)」

73 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 13:50:00 ID:M4XBMDoc
曹操「うわぁーっ!股がー!股がー!(性)」

74 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 13:59:48 ID:oz79o7T3
劉備「お前そんなキャラじゃねぇしwwwwww」

75 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 14:59:39 ID:TXbqBolq
とりあえず、不思議な少女が空から落ちてこないか待ってみる関ズー。

76 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 19:47:12 ID:ofgNnnZH
魏延「バルス」

77 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 20:12:18 ID:ZmPV9+yK
「お前何を言っているのだ?」と
急に我にかえる関羽

78 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 20:25:16 ID:sFA/LZbJ
魏延「ワロス」

79 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 20:30:03 ID:M4XBMDoc
張飛「ワロス→バロス→バルスに変化したんだぜ兄貴!」

張飛が妙に頭が冴えている

80 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 20:44:58 ID:TXbqBolq
原因は↓

81 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 20:52:32 ID:w6OokEcj
劉備にちんこを舐められているからである

82 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 21:04:14 ID:HntRdgdp
\(^O^)/

83 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 21:04:18 ID:M4XBMDoc
しかしこれは張飛が命令したようである
関羽はすかさず止めに入る
張飛「放してくれ、関羽。俺はもう我慢ならねえんだ」

84 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 21:52:24 ID:TXbqBolq
そう言うと自分のツートップをいじり始めた

85 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 22:29:17 ID:4dmvJOsT
趙雲「孫策殿のツートップはサビオラとクレスポか…私はデル・ピエロとトッティのツートップにしよう」
張飛らのすぐ隣でウイイレをする趙雲と孫策

86 :名無し曰く、:2008/03/20(木) 23:17:18 ID:sFA/LZbJ
馬超「パワプロやろうぜ。俺のサクセスチームは西涼八旗ズで
四番はもちろんオールAの錦馬超な」

87 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 00:04:29 ID:TuC1aGF2
馬岱「じゃあ、わたしは、ガビ山スターズで」

全開でインチキする気の馬岱であった

88 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 00:08:44 ID:czpZy4N8
いざゲームを開始しようとしたその直後、蜀全体が停電となった。
その原因とは?

89 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 00:45:28 ID:TuC1aGF2
厳顔「おや、見知らぬ建物がありますぞ」
黄忠「魏の砦かもしれぬの、火矢を打ち込んでみるかのう」

しかしその建物は・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Japanese_Map_symbol_%28Power_plant%29.svg
であった

90 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 00:59:07 ID:Aq4WwbVV
発電所に攻撃

サンダーとライコウがとびだしてきた。

91 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 01:46:50 ID:Xb6l3n8M
それを聞きつけた曹操は全軍を率いてやってきた

92 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 03:55:37 ID:PC7ktMJw
一方蜀では別にサンダとガイラが戦っていた

93 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 07:02:50 ID:K8HSQ6f9
ピカンウも参戦した

94 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 08:57:03 ID:b/2Cv2Dq
途端にモンスターボールに吸い込まれるピカンウ。

95 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 09:15:30 ID:TuC1aGF2
何となくラカンウに進化したピカンウ

96 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 10:02:17 ID:GmDm9azj
早速「三国志演義」の執筆にとりかかるラカンウ。

184年 黄巾の乱。その頃の関羽は…

97 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 11:19:23 ID:PC7ktMJw
うっかり人殺しをしてしまい、お上から逃げ回っていた。
ハリソン・フォードなみの逃亡生活である。
立ち寄った町の飲み屋ではしょぼくれた大耳で手が長くサルのような
ワラジ売りの男と筋肉ダルマの肉屋がいた。

98 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 12:10:42 ID:1U/MIe98
ワラジ売り「話を聞こうかセニョール・・・」
肉屋「悪いようにはしないぜ」

99 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 12:31:46 ID:K8HSQ6f9
関羽「大事な人を殺してしまったんだ」
その人とは・・・

100 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 12:36:05 ID:FEeaKByl
>>98>>99
なんだ、この話は・・・。続きが気になってしょうがないじゃないかあ!!

101 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 14:26:35 ID:K8HSQ6f9
関羽が殺してしまった人とは・・・

102 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 14:38:10 ID:FEeaKByl
>>101
ひっぱるなあ〜!誰〜!?

103 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 15:02:38 ID:VLTZbc1Y
阿斗を殺しちゃったよ〜〜〜

まあ、そこらのガキにキレイなオベベを着せて・・



104 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 15:10:01 ID:9th/cg9V
肉屋「これを…これをタイムパラドックスっていうのか…?」
ワラジ売「知らん。まぁ、未来が変わってしまったのは確かなことだがな…」



105 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 15:28:23 ID:FEeaKByl
おい、ちょっと、すごい展開やね!

106 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 15:37:59 ID:K8HSQ6f9
※なお、未来で蜀を継いだのは、卑弥呼である

107 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 16:21:24 ID:FEeaKByl
うそぉ〜!!

108 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 17:54:19 ID:1U/MIe98
関羽「という話なのだ」
肉屋「なるほどな」
ワラジ売「つまり要約すると、馬刺し食ったら馬超にキレられた、ということだな」
関羽「うむ」


109 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 18:22:05 ID:FEeaKByl
マジですか?

110 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 21:02:43 ID:PgTJ0yUK
関羽「実は嘘です」

111 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 21:35:23 ID:TuC1aGF2
結局意気投合した三バカは、琅邪郡へ向かう
すると、扇を持った生意気そうなガキと子驢馬をみつけた
何となく見つめていると

ガキ「他にすることはないのですか?」

112 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 21:36:52 ID:K8HSQ6f9
劉備「とりあえず義兄弟の契り結ぼうぜ」
結んだ場所はもちろん↓

113 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 21:37:08 ID:hCBHxXbM
ワラジでも売る?

114 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 21:38:11 ID:hCBHxXbM
ごめん

結んだ場所はもちろん
桃の花咲く広いお庭(ただし三分咲き)

115 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 21:42:51 ID:K8HSQ6f9
そして>>111のようにガキを見つける

ガキ「他にすることはないのですか?」

116 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 22:27:58 ID:05Jto/kc
三バカ「オマエモナー」

117 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 22:59:01 ID:PC7ktMJw
ガキも交えての桃園(ももぞの)の誓いである。
ワラジ「我ら四人、ほかにすることを見つけることを誓う!」
ガキ「マジなんですか」

118 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 23:23:12 ID:X1MLKmoq
劉備「ロマサガ2やろうぜ」

119 :名無し曰く、:2008/03/21(金) 23:49:02 ID:TNFCiDdO
関羽「何言っておられる兄者。今子供達に向けて紙芝居の話を執筆しているのですぞ。」
劉備「今時紙芝居なんて流行ねーんだよ。髭野郎!」

そんな兄弟の会話をよそに張飛は・・・

120 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 00:48:45 ID:+tEPMnIS
義兄が楽しみにしていたプリンを食べた。

121 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 05:08:28 ID:dK+7b7Ux
劉備「プリンを食べるとは張飛め・・・・しょうがないからモスいくか。お前らほしい物ある?」

122 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 05:22:42 ID:sRQTAWJX
269:名無し曰く、 :2008/03/21(金) 21:12:11 ID:FEeaKByl [sage]
孔明「私は蜀に帰らせていただきます。そこの亀に乗らせてもらいます。これはわずかながら寸志ですが、お納めください。」武天老師は最初チラッと見たが、すぐにかぶりつき、すんなり孔明を帰してくれた。

孔明の蜀帰国まであと24時間…

123 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 07:36:30 ID:ForkOE+s
こっそりミスドへ向かう張飛

124 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 07:55:44 ID:/6q1t1uW
堂々とエロゲを買う黄忠

125 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 08:01:30 ID:zZY8Ih+z
魏延「ミスドでエロゲ」
とほくそ笑む魏延

126 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 08:25:19 ID:PL/G/Z4u
亀が予想外に頑張り、孔明早くも帰還

127 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 08:54:33 ID:ForkOE+s
孔明「これは他国で手に入れた情報ですが・・・」

128 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 09:36:26 ID:4+YP+etf
孔明「曹操は造形師に美少女のふぃぎゅあを作らせていますそうです・・・」

129 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 09:37:44 ID:PL/G/Z4u
孔明「我が国の冷凍餃子に毒物が混入しているようです。」

130 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 10:53:09 ID:PL/G/Z4u
>>128>>129の情報から孔明は策をくりだした。
その策とは、↓

131 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 11:11:15 ID:zbNJPmmw
策は策でも孫策であった

132 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 12:42:46 ID:iQcM2J6U
孔明「つまり孫策の形をした毒入り冷凍ふぃぎゅあを曹操へ贈るのです。」

133 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 13:00:56 ID:ForkOE+s
早速フィギュア作りにとりかかるが

134 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 14:10:09 ID:sy59a4w4
孫策の姿形がどんなだったか誰も思い出せなかった。

135 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 16:15:36 ID:iQcM2J6U
仕方ないので関羽の姿形をしたフィギュアを贈ることにした。

136 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 19:19:55 ID:PL/G/Z4u
が、髭の質感がうまく出せず断念した

137 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 19:53:12 ID:BXJZI5tK
馬謖「クソッ!私の腕はこの程度なのかっ!」
趙雲「あきらめるな!」
馬謖「趙将軍…」
趙雲「丞相の認めたお前なら出来るはずだ」
馬謖「わかりました…やってみます!」


こうして倭国の奈良のマスコット、童子のフィギュア(製作費一千万元)が
完成したのだった。

138 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 20:26:27 ID:+SUkZlX5
姜維「私の事も忘れないで」

139 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 21:27:26 ID:diyEdy6t
民「ようやく劉備ガンダム、関羽ガンダム、張飛ガンダムが完成しましただ」

140 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 21:41:06 ID:ForkOE+s
民はこれらに乗って日本を征服するつもりらしい

141 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 22:15:32 ID:8KP5MSU1
が木造で手動である為自動化するまで倉庫に保管することに

142 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 22:17:41 ID:dK+7b7Ux
その日の晩、周瑜の火計の為に全焼してしまったガンダムたち

143 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 22:40:14 ID:NI+P96x4
「あの放火魔め!!!!」
民の怒りが頂点に達した

144 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 22:46:22 ID:8KP5MSU1
劉備「民の気持ちは良く分かった。私が代わって成敗してくれよう。」
これが後の夷陵の戦いである。

145 :名無し曰く、:2008/03/22(土) 23:58:03 ID:GRwGpIB5
劉備ガンダム「出陣じゃぁ」

146 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 00:25:31 ID:79tX4jqR
しかし劉備ガンダムにはある弱点があった。それは

147 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 00:57:24 ID:sY47H/B9
やっぱり雷である。

148 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 01:24:58 ID:z/zZtrj0
黄忠「劉備様、心配は要らん。これは地球の雷というものじゃ!」

149 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 02:05:51 ID:Ajd3+s0Y
そもそもガンダムとは名ばかりの木像であった為動かすことができない。
それでも何かの役に立つだろうと馬に引かせて呉へ攻め込むことにした劉備軍。

150 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 04:20:48 ID:QrnVQ0lz
馮習「夷陵の戦いと聞いて、スレ初登場?しました!!!」


151 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 04:40:50 ID:sY47H/B9
法正「どれ、ちょっと陣の図面を見せてごらん……


ちょっwW」

諸葛亮「こんな陣を張ったのは誰だぁー!」

劉備「え?なんかまずいの?」

152 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 05:04:32 ID:I53CZP7q
陸遜「もう遅いですよ、いきます萌え尽くせ」
陸遜はメラゾーマを唱えようとした

153 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 05:43:57 ID:1dHkBKhK
呂蒙「まて陸遜、ここはベギラゴンが適当だ」

陸遜はベギラゴンにした

154 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 06:36:28 ID:QrnVQ0lz
劉備「こんなこともあろうかと、フバーハをかけておいたのだ。フハハハハ」

155 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 10:41:35 ID:79tX4jqR
しかし燃えたのは劉備ガンダムだった

156 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 10:44:10 ID:SMc1uk+j
馮習「え、フバーハでは呪文攻撃は軽減出来ないのでは…?」

瞬く間に炎に包まれる劉備軍。
劉備「おのれ陸遜!」
呉班「ここは一時後退すべきかと」

157 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 11:32:07 ID:sWkZFREY
そこに現れた馬、カルロス

158 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 11:53:29 ID:QrnVQ0lz
劉備「えー、松風じゃなきゃヤダヤダ」

ダダをこね始める劉備

159 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 12:48:25 ID:7D7VMuGl
そう言っている間に劉備の服にも火がついた

160 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 13:22:17 ID:79tX4jqR
劉備焼死

161 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 14:50:59 ID:Y/U/WmM6
数日後、三国の猛将が集まり葬式が行われた

162 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 16:01:56 ID:Nwt1LB5U
しかし葬式の最中に突然劉備が生き返る。

劉備は一時死んでいる間にここはが三国戦国板でないことを悟ったようだ。

163 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 16:05:42 ID:Nwt1LB5U
関羽「倭国語で話してください」

すかさず突っ込む関羽。

164 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 16:08:44 ID:sY47H/B9
諸葛亮「とりあえずココは三戦板ではありません」

165 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 16:14:15 ID:79tX4jqR
16:14 生き返った記念にネットサーフィンする劉備
検索ワードは↓

166 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 16:56:25 ID:7D7VMuGl
劉備と関羽と張飛

167 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 17:33:50 ID:ZpPsF0Jd
検索された内容は↓

168 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 18:05:50 ID:AVxEy95M
成都学園の女子高生三人の画像がヒット

169 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 18:32:17 ID:EojWwaKz
直後に送られてきた架空請求の総額は↓

170 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 18:41:58 ID:wBDlmrE3
10万本の矢

171 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 18:50:57 ID:QSgxWqtf
劉備「孔明、十万本の矢などどうしたらいいんだ。助けておくれよ」
孔明「はあ? 自分で何とかしろや。俺は矢職人でも何でもねぇんだよ」

172 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 19:03:59 ID:hOYqe9Yf
何とか嫁のコネで呉から矢を手に入れることに成功。

173 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 20:18:15 ID:SMc1uk+j
矢を持って受け渡し場所に赴くと、サングラスをして木牛にまたがった男女が待っていた。

男の方が羽扇で手招きをしている。

174 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 20:45:54 ID:79tX4jqR
男「矢は持ってきたのか」
劉備「はい。これを」

そう言うと劉備は男に矢を渡した。
だが

175 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 21:04:45 ID:Zt+9eJn4
女のほうがゴネだした。
その女とは?

176 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 22:27:37 ID:NMvVmFVm
フェイト・T・ハラオウン執務官だった

177 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 22:57:45 ID:sY47H/B9
劉備「 だ れ だ よ 」


178 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 23:15:23 ID:QrnVQ0lz
張南「もっと、わかりやすい人物に登場してもらいたいよなw」

179 :名無し曰く、:2008/03/23(日) 23:42:17 ID:SMc1uk+j
馬忠「だよなw」

180 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 00:46:08 ID:EZrbbiqt
劉備「お前らこそ誰やねん!!」

お約束のツッコミをしてご機嫌の殿。

181 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 01:05:08 ID:aVYX6o+X
とりあえずさっさと帰って寝た

10:28 起床。ちょっと寝坊

182 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 07:12:22 ID:UV2//ggj
劉備「大武術大会と弁論大会やろうぜ」

優勝商品はオプーナな

183 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 08:10:01 ID:3PcDX37b
関羽「いいえケフィアがいいです」

184 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 11:07:17 ID:s+GkVgbJ
諸葛亮「いいえヨーグルトがいいです」

185 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 11:13:22 ID:KIMTL8Mp
張飛「長兄、大武術大会なんてダサい名前じゃなく、
驚邏裏暗黒天下一武闘術道第四凶殺陣会にしようぜ!」

186 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 11:32:07 ID:CMuPKe6I
劉備「読めません」

187 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 12:05:23 ID:5EO7ZMSX
劉禅「そんなことより父上、趙雲が私を性的な目で見てきます
なんとかしてくださいよ」

188 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 12:27:25 ID:CMuPKe6I
劉備「わかりません」

189 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 12:49:15 ID:ufyyfAzb
孔「……ってことがありましたね。」
劉「懐かしいな。騒がしかったとはいえ、楽しかった。」

劉備は孔明と今までの出来事を懐かしむ様に話していた。
今までの出来事は、全て思い出話だったのだ。

ー劉備の1日シリーズ完結ー

190 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 13:31:42 ID:s+GkVgbJ
と言う夢を見た
6:30劉備起床

191 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 13:40:38 ID:aVYX6o+X
6:31 「おねしょしてた・・・」

192 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 16:09:39 ID:CMuPKe6I
諸葛均「うわ最悪」

193 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 17:07:46 ID:l8lJQmvI
劉備「吸え」

194 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 18:06:07 ID:CMuPKe6I
張飛「だが断る」

195 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 18:53:10 ID:KVpydFnm
ト(ε`*)

196 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 19:27:27 ID:s+GkVgbJ
孔明「そういえば、最近めたるぎあとか言う物が流行ってるらしいですよ?」

197 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 19:42:59 ID:uaHrcogO
そう言うと孔明は引出しから一つの謎のボタンを発見。
孔明「はて?これは…?」
劉備「気になってしゃあない、押そうぜ。」
恐る恐るボタンを押した劉備…↓

198 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 19:46:19 ID:5EO7ZMSX
メサルギア発動

199 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 20:07:44 ID:s+GkVgbJ
なんだかんだで劉備、スニーキングミッション開始。
目的はメサルギアの破壊と…

200 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 21:22:23 ID:KIMTL8Mp
囚われた阿斗の救出である。
敵は劉備も所属していた後漢フォックスの隊員である曹操。
曹操は子飼いの傭兵部隊と許にて蜂起。
メサルギアの核ミサイルを各州の大都市にロックオンして、
独立と多額の金銭の要求を迫った。

201 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 21:30:33 ID:UV2//ggj
その頃、囚われた阿斗は

劉禅「許昌のおにゃのこは萌えるなあ〜。あ、丞相!今日はメイド喫茶いきたいな」

捕虜生活を満喫していた

202 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 21:37:49 ID:W1PqUIM2
そこで阿斗は運命の女性と出会う

203 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 22:06:06 ID:1mY4NdTk
スナイパー・ウルフである

204 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 22:26:51 ID:hEeAAVC5
ウルフ「穴があったら入りたい」

205 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 22:33:12 ID:0qhdSjD8
阿斗「俺のケツでよかと?
気持ちよかぁ♪
ああっ!ちょ…
趙雲!!!そんな…
俺のワントップを握りしめるとか!アッー!
ごめん…もう止めて…もう、趙雲の槍でオナニーするの止めるから、ゆるし…
あぁ…あああぁ…
アッッー!アアアァッー!アッー!!!!!

趙雲が阿斗と戯れているwww

206 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 22:42:39 ID:ufyyfAzb
スネーク「こちらスネーク。潜入に成功した。が、ミッションを忘れた。大佐、なにをすればいいんだ?」



207 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 23:04:28 ID:0N8v4ucR
孔明「スネークまずは曹植を捜しだすんだ、話しはそれからだ」

208 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 23:15:27 ID:UV2//ggj
その頃、曹植は楊修と和歌をつくっていた

曹植「あけた口 早く閉じろよ スイコさん 無理に閉じたら 歯型がついた」
楊修「若、その和歌には季語がありませんぞ」
曹植「楊修・・・和歌には季語がいらんぞ」
楊修「このダジャレがわからないとは、若もまだまだですな」

209 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 23:21:08 ID:l8lJQmvI
とにかく頭を抱えるカク

210 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 23:32:16 ID:W1PqUIM2
そこに曹操登場

211 :名無し曰く、:2008/03/24(月) 23:45:08 ID:mwSTApBH
曹操「どうやら屋敷に侵入した輩がいるらしいが…楊修、お前は本物か?」
目がマジである。

212 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 00:09:34 ID:10dNjs3B
楊修「鶏肋鶏肋」

213 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 00:17:52 ID:VzxYhcQX
夏候惇「さぁ撤収撤収」

214 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 00:22:00 ID:KoIusnAW
曹操「勝手な行動禁止!」

215 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 01:12:17 ID:IjMxykXt
スナイパーウルフ(甄姫)
バルカン劉放 
リボルバー王双 
サイコ満寵
は出番なく撤退した。

216 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 07:34:10 ID:66qU9mYN
140:84こちら劉備、これよりスニーキングミッションを開始する。
大佐、指示をくれ。
大佐とは?

217 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 08:06:59 ID:HZ2b/jQN
ダビングで増殖した12人の関羽。
コードネームは
「男子12肉棒」

218 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 09:02:58 ID:Y+ZhGO5Q
ところで昔々、あるところに

219 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 11:22:43 ID:PWIZgc0z
馬休、馬鉄という兄弟がおったそうな

220 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 11:44:10 ID:JruLW3X5
兄弟は禁断の愛に堕ちてしまった。燃える恋がしたいとのこと。

221 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 14:12:21 ID:IjMxykXt
抱擁する二人。
馬休「あぁ…鉄ぅ…」
馬鉄「にいさん…熱いよ…」
馬休「まるで燃えているようだな…」

馬騰「馬鹿息子どもめ、心中するがいい」
禁断の愛を認めない父・馬騰が二人の寝屋に火を放っていた。

222 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 18:13:16 ID:APkcA9Yk
そして現代へ…

223 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 18:15:11 ID:V1PxiZHe
時は平成20年の中国・北京。
劉玄徳は何故かそこにいた。

224 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 18:22:36 ID:jUs8zvMK
北京オリンピックが開催されるときいて劉備は何だかワクワク♪していた

225 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 20:53:49 ID:3+W7fKyK
黄忠「わしは、あーちぇりーに出場することにしたぞい」
関羽「んじゃ、俺と赤兎馬は馬術競技」
趙雲「槍投げ」
馬超「俺は馬岱と一緒にビーチバレーに出る」
張飛「俺はトライアスロンだな」

劉備「・・・・なんか俺が勝てそうな競技ある?」

226 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 21:34:42 ID:bRr3iCzY
諸葛亮「殿はオナニー早抜き競技は如何かと」

227 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 21:37:44 ID:Y+ZhGO5Q
劉備「ンゴウンデレ」

228 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 21:42:56 ID:HZ2b/jQN
馬良「…また野球ネタ復活なの…?まさかなw」

229 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 22:18:19 ID:IjMxykXt
法正「殿の手の長さが生かせる競技がよいかと」
劉備「…ハンマー・円盤投げとかか?」

230 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 22:36:33 ID:QZuzlVyX
孫乾「フェンシングなどはいかがでしょう。」

231 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 22:44:23 ID:V1PxiZHe
練習中に室伏と出会う劉備

232 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 23:19:15 ID:bRr3iCzY
そこに、槙原敬之、平井堅も居合わせた。

233 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 23:19:54 ID:5ANjeyyi
劉備「お願いだっ!お前らワシを掘ってくれ!」

234 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 23:30:46 ID:VzxYhcQX
とりあえずフェンシングで刺す

235 :名無し曰く、:2008/03/25(火) 23:38:47 ID:V1PxiZHe
だが平井と織田裕二のうほっ現場を目撃してしまう

236 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 00:18:55 ID:E/axSEVv
修三に暑苦しくアッーされる劉備。
修三「そこだ!よぉーし!せいっ!」
劉備「これがにしこりの修三チャレンジなのかァッー!」

237 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 00:28:32 ID:vrCAPcqw
そして三國時代へ…

238 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 00:59:57 ID:/6KzYDjg
劉備「はっ・・・・・夢だったのか・・・尻の穴が痛いなあ・・・・・」

8:10 起床

239 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 01:35:49 ID:xf7u6iZ/
ケツをよくみると、昨日食べたキムチを消化しきれないまま排泄していた。
穴が痛辛い。

240 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 02:50:59 ID:E/axSEVv
馬謖「キムチの痛みが快感に変わってキムチいい、なんてw」
諸葛亮「(あぁ…斬首にすべきだろうか…)」
不肖の弟子にはらはらと涙を流す孔明。

241 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 04:42:45 ID:xmPY7KC3
9:00
袁紹が相談があると訪ねてきた
その相談とは↓

242 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 05:18:36 ID:XxzDUu4V
「ねえねえ、地球、寄ってく?」
「いいねえ」
ラララむじんくんと歌う劉備と袁紹。

243 :ジャムおじさん ◆Z2lrL45jsQ :2008/03/26(水) 06:42:47 ID:zpqc649Y
お前ら劉備の一日を語ってる暇があったらお前らの一日を充実させろや!

244 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 08:29:31 ID:xmPY7KC3
劉備はジャムおじさんに決闘を申し込んだ

245 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 08:57:04 ID:OZqGd0c3
(´・ω・`)σ)Д`)<アアッモットー

246 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 09:27:48 ID:eZ++gKnS
一方その頃、バイキンマンは歯磨きに勤しんでいた
バイキンマンという名に反して輝く白い歯にはこうした絶え間ない努力があったのだ

247 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 11:20:08 ID:LSVhvIMG
伊籍「これは一体誰の1日なんだ…」

頭を抱える伊籍

248 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 11:37:55 ID:j5G/hzZI
それを見て尻を抱えてみる劉備

249 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 12:42:51 ID:E/axSEVv
主人不明の一日に鐘会とトウ艾が攻め込んできた!

250 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 16:45:34 ID:RHIRgRdI
劉備「(・∀・)」

251 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 18:37:13 ID:6ZLZeyK7
なんだかんだで劉備、永眠

252 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 19:06:20 ID:vrCAPcqw
こうして劉備の1日は終わりを遂げた。THE.END

※夢オチ禁止です

253 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 19:42:44 ID:6ZLZeyK7
新生劉備の1日
6:00関羽に蹴られ起床

254 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 19:44:13 ID:YjzFgbkR
>>252
信長「クク…1つの終焉は1つの始まりに過ぎぬ…」

こうして劉備の一日が、また始まった↓

255 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 19:53:47 ID:a+a1Fe5w
とりあえずカンヌをお兄ちゃんと呼んで見る劉備

256 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 20:24:50 ID:E/axSEVv
張飛「本来なら俺が長兄なんだぜ!雲長のアニキが屁理屈こねるから
一番下になっちまったけどよ」

257 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 20:53:30 ID:6ZLZeyK7
関羽「だまれくそひげ」
お前にいわれたくねーと思った張飛のとった行動は?

258 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 21:16:35 ID:fspv2TIh
ゲオでオプーナを購入

259 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 21:47:13 ID:KApCbosC
さっそくオプーナをプレイした張飛
頭にエナジーボンボンをつけることにした

260 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 22:06:20 ID:aVi4ry46
星彩「似合いませんね」

261 :名無し曰く、:2008/03/26(水) 22:14:26 ID:Lq1dkPMs
星彩「って、あれ・・・・父上が京大に・・・・・・?」
http://www.vipper.org/vip777546.jpg

262 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 02:39:12 ID:2jCtTxRB
とりあえず荊州を奪還しようと目論む劉備

263 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 02:54:48 ID:USfOi9MZ
そのためには関羽ガンダムが必要だと考えて、まずスペースコロニーにモビルスーツの実験場を作った。

264 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 03:09:48 ID:JHeOtnDJ
平和主義の劉備派はSOUSOUのプラントから
ヒゲジャマーキャンセラーの技術をパクッてきた。

265 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 08:32:09 ID:FS/MOaiE
が、偽物らしい

266 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 08:32:56 ID:sN1bwf8C
馮習「俺の出番まだー?」

267 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 08:55:30 ID:Zj+4mtUQ
d兄「ウノやろうぜ」

268 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 16:12:58 ID:Hqzf7jpG
董和「断る。」

269 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 17:26:03 ID:anEkCcxg
劉備「孔明、ギの奴らがうざいから一層して〜」
孔明「仕方ないですね…この兵器さえあれ(ry」
孔明がだした兵器とは

270 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 17:34:27 ID:iw+LsrRn
久しぶりに登場の中華キャノン

271 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 20:02:15 ID:2jCtTxRB
ラーメンが飛び出る仕様になっていた

272 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 22:18:26 ID:EwT7zUiw
魏延「俺がいりゃあいいじゃねえかよー!とのっーー!ふふふ…」
ヤンデレになった魏延を劉備は知らない。

273 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 22:45:05 ID:zOdwjWrl
劉備はカラオケ屋にいた

274 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 22:47:54 ID:vrNkPO1y
14:00アニソンを歌い始めた

275 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 22:55:49 ID:X9XdXvTB
劉備は銀河英雄伝説を読んでみた。
なんとなく、ラインハルトが自分と立場が似ている事に気が付いた。
劉備「よし!今日からリュウビハルトと名乗る事にする♪
良いか?キルヒカンウ!ミッターチョウヒ!オーベルコウメイ!」

276 :名無し曰く、:2008/03/27(木) 23:16:03 ID:JHeOtnDJ
むしろ
ヤン・コウメイ
ユリアン・キョウイ

シバイハルト

の方がしっくりくる。

と陳寿が言っておりました。

277 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 06:49:43 ID:HBf9nGD2
13:00 おもいっきり生電話の時間だ

とりあえず見ていると・・・

相談者「ボクさ小さい頃パパに投げられたんですよ。それに、遺産相続を扇もった変人に
     託すとか言うんです。本当にボクの父親かなぁと悩んでいるんですよ」

どこかで聞いた話であると劉備は思った

278 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 14:32:05 ID:VJmzSpR/
13:30 しかし気にせず昼ドラを見ることにした

279 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 14:56:11 ID:OChM9gdq
大人気昼ドラ「鼻毛長江」第5回

280 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 14:57:46 ID:SWOkoav0
劉備「今日はチュンサンとユジンがヘソで茶を沸かす大事なシーンがあるんだ・・・」

281 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 18:02:46 ID:VJmzSpR/
なお、チュンサン役はトウ卓。ユジン役は・・・

282 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 18:41:10 ID:pOB/OcNV
陳宮であった

283 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 19:18:49 ID:0zuG+RB+
チュンサン(董卓)のへそに火をつけるユジン(陳宮)
チュンサン「うわっちちちちちいいい」
脂肪のおかげでよく燃えるチュンサンの体。そのへそにやかんを置くユジン。

それを見て号泣する劉備。

284 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 19:51:36 ID:E4z9rpQk
孔明「なにが泣けるのやら…」

285 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 19:57:38 ID:MsbJrcm0
関羽「(国の中で兄者しか見てないなんて言えやしない…)」

関羽「(ましてや兄者のためだけに制作されてるなんて…)」

286 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 20:38:08 ID:0zuG+RB+
涙を流して調子に乗った劉備がしたこととは

287 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 20:57:39 ID:qNo/hUou
部下に命じて自らを亀甲縛りにさせ…


288 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 21:32:31 ID:E4z9rpQk
ようとしたが関羽に止められる。

289 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 22:02:15 ID:VJmzSpR/
劉備「何故止めた、関羽!?」

290 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 22:40:06 ID:UsxX1oJT
関羽「アナタガーチュキダカラー」

291 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 23:39:32 ID:Pwbbqm3t
それを見てニヤニヤする魏延。

292 :名無し曰く、:2008/03/28(金) 23:48:01 ID:WCo7mdcu
「こんばんわー劉備さん、NHKですが、お金払ってください」
突然の訪問者であった。

293 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 00:06:55 ID:PMp2qWN+
劉備「斬れっ!」

294 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 00:45:15 ID:R7VCc8b4
孔明「すいません、ウチは引き落としなので」
職員「そうですか。その方がウチとしても一々斬られなくて便利です」

職員は劉備邸の玄関にNHKのシールをぺたりと貼ると去っていった。

295 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 00:48:17 ID:aVr6z+hE
その頃関ンダは↓

296 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 01:02:29 ID:JNytrDY0
張苞にモフモフされていた。

297 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 01:08:03 ID:EY9+GD4E
張苞「全員まとめて俺がもっふもふにしてやんよ!」

そんな時、ペタリと張られたシールをみて劉備は・・・↓

298 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 01:45:05 ID:aVr6z+hE
スタンドを覚醒させた

299 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 07:19:43 ID:haqmYtiW
劉備「時止めちゃえば、その間に女の胸とか触り放題だな。DIO様探してくるぜ」

300 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 08:52:56 ID:R7VCc8b4
禰衡(DIKO)「呼んだ?」

301 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 10:20:48 ID:3dUCKSIF
ある〜日♪

302 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 11:22:44 ID:F+6NjcNc
成〜都で♪

303 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 11:25:19 ID:IcZMmEsW
熊3〜P〜

304 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 11:57:46 ID:cCD8PisC
しちゃった♪(しちゃった♪)

305 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 12:32:57 ID:DpAfS2iw
劉備「また寝小便しちゃったっつーの」

306 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 12:55:02 ID:FB8no4AP
孔明「毎日毎日おねしょですか・・・・。一体どんな夢を見てるんです?」

307 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 13:00:06 ID:DpAfS2iw
劉備「かき氷の海で凍死する夢」

308 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 13:05:19 ID:r9+h+keI
劉備「トイレでおしっこする夢」

309 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 13:36:43 ID:pwxJ3Zta
諸葛亮様「あるあるw」

310 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 15:49:53 ID:HvvI/a8k
孔明は劉備のおねしょを片付けるのが嫌になったので家出した

311 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 18:40:33 ID:R7VCc8b4
孔明「啖呵きった手前、兄上のいる呉には行けんし…
曹操のいる魏は論外だし…そうだ南に行こう!」

南蛮で孔明は神のように崇められ慕われた。
孟獲「ずっとココにいていいんだぜ軍師殿」
孔明「ひゃひゃひゃ…」
連日の宴会で骨抜きになる孔明。

312 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 19:04:50 ID:MXo0KCjq
そして魏でも呉でも蜀でもない南蛮が参戦した

313 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 19:13:14 ID:HvvI/a8k
だが孟獲が重大なことに気付く

314 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 19:52:22 ID:cCD8PisC
孟獲「ガンダム00の最終回見逃した!」

315 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 21:34:27 ID:KY2N3RU2
孔明「あぁ、あれか。俺ビデオ録ったよ。今度ビデオダビングしてやるからよ、空のテープ持ってきて。」

316 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 21:52:18 ID:haqmYtiW
孟獲「今頃ビデオですかwwwwwww」

317 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 21:58:57 ID:l1bG0q14
矢沢「ブルーレイだろ常考wwwwwwwww」
孟獲「あんた誰」

318 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 22:04:20 ID:KY2N3RU2
孔明「あ?てかおめえら、うちのHi-Fiビデオなめてんのか?これ見せてやんねーぞ」

と言いつつ孔明が手にしていたのは『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』だった。


319 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 22:11:56 ID:VkvpSG33
タイタニックも録画すんの忘れた

320 :名無し曰く、:2008/03/29(土) 22:55:01 ID:R7VCc8b4
一方、劉備は…
「時事ネタだが、蜀のオールスター感謝祭を行いたいと思う」

司会:劉備
進行:尚香 

尚香「優勝者には賞金200万元と高級木牛をプレゼント!」

321 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 00:23:46 ID:J7sTLzGC
ぬる相撲に挑戦するのは・・・・

322 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 00:24:45 ID:q3Qy4znM
関ンダである

323 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 00:37:35 ID:2VhgKry8
対する相手は関索。

324 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 02:06:32 ID:J7sTLzGC
「ローションたっぷり・・・ハアハア」
観客席でイケナイ妄想をしているのは

325 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 02:24:31 ID:ohxtUbN0
吉宗

326 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 12:44:30 ID:VN8SRuBb
全部ラベルはドラえもん

327 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 16:22:38 ID:iacf5Pbk
関ンダは関索を火星までふっとばした

328 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 16:33:30 ID:jj3lACYH
どうやら関索は真性じゃなかったようだ

329 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 17:09:55 ID:flBOWJwo
その頃、火星の関索は

関索「ここが火星か・・・おや、あそこに人がいるぞ。お〜い」

330 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 17:45:53 ID:dILz8HLN
なんと朱霊であった

331 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 19:07:20 ID:q3Qy4znM
さらに朱然もいた

332 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 19:36:08 ID:iacf5Pbk
土井さんもいた

333 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 20:00:03 ID:v2KY1Hkq
じゃあ朱桓もいた

334 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 20:05:10 ID:AWWfaGAJ
そこは朱らの国であった

335 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 21:34:00 ID:oLRrE+oY
朱らの国とは、
朱儁、朱讃、朱異、朱褒、鯱(朱治)、朱全忠、朱元璋、朱印船、ファルコ
などの国であった。

336 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 21:45:25 ID:fBP+pO8n
歓迎される関索。
関索「ここに永住しようかな」

337 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 22:04:55 ID:m1Yq7tYP
関索が永住する準備をしていたその時!
例のあの女が…

338 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 22:22:27 ID:rra7sL26
土星さんフォントで愛を叫んでいた。

339 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 22:32:47 ID:SIixxRDY
関羽「なぬっ!わしがガチホモだと?
愚弄する気か?
死ねぇい!
汝のケツの穴に我が青龍延月刀をぶち込んでやる!」


340 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 22:55:41 ID:7CMg6LFN
張飛「そんなことより兄者と俺の子供達がどこか行ったぞ。探しに行こうぜ。」

341 :名無し曰く、:2008/03/30(日) 23:07:11 ID:MdOYXart
劉備「関平、☆、美味しいアイスクリーム屋があるんだけどそこいこうか」

342 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 00:14:12 ID:CUEK1hb0
平&☆『・∀・)人・∀・)ドコー?』

343 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 01:06:22 ID:8N8hq4DW
火星だった

344 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 01:21:52 ID:uMddNxst
劉備「ほらあそこ」
関&☆「わーい」
そこは火星人の糞を捨てる所。関&☆はムシャムシャ美味しそうに食べている

345 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 01:27:25 ID:FtJe7iPZ
劉備「ざまあ」

346 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 09:44:25 ID:AnhVuYeg
そんな劉備の足の下にはまだ暖かく柔らかい地球人の糞があった。

347 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 10:14:30 ID:eQKzwnMN
それを見てほくそ笑む蔡瑁

348 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 10:46:37 ID:8N8hq4DW
キレた劉備は火星を乗っ取ろうとする

349 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 11:45:10 ID:dG7Zsn0l
星彩・関平「させるか」
キレた二人

350 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 11:54:28 ID:uMddNxst
劉備「ど、どうして切れた…」

351 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 13:03:34 ID:u0JPlrc/
脳の血管が切れた劉備は遂にその生涯に幕を閉じた。
END…

352 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 13:18:35 ID:1RrHi1Us
曹操「おぉ劉備よ死んでしまうとは情けない。ちなみに劉備のレベルが上がるまであと191929経験値が必要だ」

353 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 13:33:41 ID:uMddNxst
劉備「魔王再臨じゃ主役だしまだ死ねるか」

354 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 13:51:21 ID:oc/WndTu
火星のぼっとん便所から生き返る劉備

355 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 14:13:58 ID:D4saeoXF
ミュータントタートルズ登場!

356 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 14:30:27 ID:dG7Zsn0l
と、言う内容の本が韓国で大人気のようだ

357 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 14:40:06 ID:AnhVuYeg
と言うお話だったのさ」
劉備は劉禅を寝かせるために読んでいた絵本を閉じた。
そして劉禅は

358 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 15:14:18 ID:8N8hq4DW
ぐれた

359 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 15:38:04 ID:whEuclig
そして魏延に喧嘩を売る劉禅

360 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 17:11:24 ID:uMddNxst
劉備「おら知らね。」
あいつらが悪いんだよ

361 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 17:18:22 ID:I5Cq6864
劉禅泣きながら魏延に斬りかかる


362 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 17:27:37 ID:8N8hq4DW
魏延はそれを華麗に避けて

363 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 17:39:26 ID:6WKBed4A
売婦「馬超様はいらっしゃいますか?来ましたと伝えて下さい、チェンジは無しよ?」

364 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 19:06:04 ID:8N8hq4DW
彼女の正体は

365 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 19:18:35 ID:dG7Zsn0l
変装した劉禅

366 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 19:23:18 ID:X+SkYljC
劉禅(これで父上を魅了して蜀を俺のものにしてやる・・・・・うひひ)

367 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 20:12:56 ID:Ly/MFMkU
劉備「では脱げ」

368 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 20:47:23 ID:lzgRHVoD
そのころ孔明は…(ここから同時進行)

369 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 20:54:08 ID:X+SkYljC
腹痛に襲われ、トイレにひきこもっていた。

370 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 21:06:26 ID:Ly/MFMkU
そう、自分との戦いだった

371 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 21:48:27 ID:cuvQPtkw
自らに襲いくる、獅子心中の虫は、押しては引き、引いては押し寄せてくる。
脂汗を流しながら孔明は、その明晰な頭脳で敵の正体を探し当てた。
そう、今朝食したアレだ!アレとは?↓


372 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 22:11:02 ID:X+SkYljC
海苔の佃煮である。
だがその中には月英の発明品が調味料として混ぜられていた・・・・・

373 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 22:42:57 ID:0PyKjPMI
月英「あら?量間違えたかしら?」

374 :名無し曰く、:2008/03/31(月) 23:34:40 ID:Ly/MFMkU
そう、バルサミコ酢である

375 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 00:06:22 ID:SKQvHNkT
劉禅「お、こんな所に海苔の佃煮が」

376 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 00:43:33 ID:ugUkGKML
劉備、腹を下しトイレへ駆け込む。が、開かない。
中では孔明がふんばっている。

377 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 01:18:54 ID:iIOct49D
ちょwww今から持ち帰りで買ってきた特盛り牛丼食おうと思ったのに食欲なくした…
謝罪と賠償をこのスレ住人に請求する!!!

378 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 02:57:55 ID:stplTjUu
>>377は山田に殺された

379 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 03:27:12 ID:Kz1UC7Ok
劉備「うんこ喰ってるときにカレーの話はするな!」

380 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 09:44:48 ID:abxNzNnk
孔明「あーすっきりしました」
劉備「うわああああああああああああ」
孔明「ん?どうしたんでしょうか…」

381 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 09:45:52 ID:uAmqfxie
>>377は呉の孫権によって国葬された
そして孫権は仇討ちと称し、三十万の大軍で白帝城へと進軍した

382 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 10:22:52 ID:snDOxtw3
劉備はトイレにひきこもり中である。
孔明「やれやれ、ここは便所あがりですが私が総大将になりましょう。
姜維、あれを用意しなさい。」
あれとは?

383 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 11:03:08 ID:PXSmCitG
姜維「はい丞相。どこだかドア!」

384 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 12:15:05 ID:dfim8ga6
姜維が用意したのはトイレのドアだった。

385 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 12:19:33 ID:SA+aH9N5
何と石兵八陣で迷子になってしまった孫権

386 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 13:32:33 ID:wmRK6kwq
誰か来てくれると思って叫んでみた


387 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 13:46:16 ID:Pm9ih3UJ
孫権「だれか俺を殺せるものはあるか!」
(あるかぁ…あるかぁ…るか…か…)←エコー

388 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 15:22:08 ID:xExMNN/g
?「ここにいるぞ!」

その人物とは…

389 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 15:36:12 ID:5dj1wdMH
武神の呼び声高い漢、その名は関羽。

390 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 15:40:27 ID:PXSmCitG
関羽「オレも迷った...」

391 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 15:45:50 ID:YGDI/M08
劉備「関羽!張飛!あばばばばばば」

392 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 17:27:44 ID:Hl4SBOYH
石兵八陣のことを思い出した孔明

迷っている関羽と孫権の為に

「4月1日 17:27 魏延型の石兵壊せば脱出できるよ☆ミ」

とメールを送った。

393 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 18:37:54 ID:Pm9ih3UJ
「4月1日 18:37 Re:孫権
今日がなんの日が知ってるのか?信用出来るかバーカバーカ」
と返信。
ヤケクソで歩き回っていると八陣内の黄承彦の家で暮らしている
陸遜に遭・遇。

394 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 19:42:46 ID:Rfn04/ZU
陸遜「殿…」

395 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 19:50:11 ID:rKNRC5Qb
孫権「これは嘘だッ!今日は嘘だッ!!だからお前も嘘だァァァァァッ!!」
錯乱し、陸遜に向かって剣を振り回す孫権

396 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 20:45:12 ID:snDOxtw3
それをケツで白羽取りする陸遜

397 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 21:36:30 ID:NWYI3ezp
陸遜切れ痔に

398 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 22:19:19 ID:ijGaTkT5
陸損はけつだけ聖人となった

399 :名無し曰く、:2008/04/01(火) 23:29:49 ID:SKQvHNkT
張飛「尻だけ聖人…?じゃあ尻以外は何?」

400 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 00:04:21 ID:nGDr6Ccy
変態

401 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 11:12:48 ID:qU9t6cv2
劉備「あれか、尻穴から食って尻穴から出す健康法だな!」
さっそく陸遜の尻穴にトウモロコシを入れる劉備

402 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 11:33:51 ID:D77xQDtn
何故かポップコーンができた

403 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 11:54:23 ID:we+yfqD5
劉備「う、うまい・・・」

404 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 12:04:57 ID:T7bJF0+4
孔明「馬鹿ばっかりだ…」と泣きながら巍延をボコる

405 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 12:24:27 ID:iweor3e+
馬謖「【馬鹿】は【バカ】と読むのではなく、【うましか】って読むのです。」

馬謖が孔明に意見した。

406 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 12:27:06 ID:arvZ794L
月英「孔明様お茶が出来ました、あ!陸遜殿には此方のお茶漬けを」
馬超「げ…月英殿…俺には?///」
月英「ありません」
魏延「グヌ………(戦闘中」
諸葛亮「いい加減に倒れなさい(戦闘中」
月英「たあ!!(両成敗」

407 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 12:39:48 ID:D77xQDtn
そこに救世主登場

408 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 12:57:27 ID:KLnUUHza
空気読めない馬謖「そもそも何故馬鹿というかと申しますと、
司馬遷の『史記』に秦の時代、宦官・趙高が二世皇帝・胡亥に
馬を鹿と言って献上しました。
皇帝は馬ではないかと申されましたが臣下は趙高を恐れて鹿だと言いました。
これを馬を鹿とするということで馬鹿になったと言われています。
一般的に流布しているのがこの説です」
ぺらぺらと蘊蓄を語る。真の救世主は↓


409 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 13:10:33 ID:3oqGPRo/
眉を金色に染めてイメチェンした馬良

410 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 13:12:30 ID:672c4SaP
馬良「オレこそ金馬良だ!」

411 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 14:04:47 ID:DytfpZsS
ついでに尻毛も金に染めた

412 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 14:16:27 ID:arvZ794L
劉備「雲長お昼寝の時間だぞー」

413 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 14:36:31 ID:uiXXBMHx
関羽「では拙者の膝の上に」

414 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 15:11:43 ID:672c4SaP
張飛「じゃあ関羽兄者はオレの膝の上に」

415 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 15:31:20 ID:n/ceE+0r
馬良「では張飛殿は某の尻に・・・」

416 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 15:50:11 ID:9yGYMUQ5
張飛「そんな臭いもんに乗っかれるか」

417 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 16:00:05 ID:arvZ794L
劉備「駄目だるあああーあ!布女子の標的にされるからな!ここは月英殿の膝枕を…」

418 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 16:40:24 ID:exSquuZ3
しかし月英の膝は孔明が占領していた
尚香の膝に狙いを変更する劉備

419 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 16:43:11 ID:EsOD0vI7
尚香「いいわよ?」
あまりの優しさに少し涙ぐむ劉備

420 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 16:48:45 ID:ZbjgFVUf
孫権「尚香、ちょっと呉に戻ってきなさい」

421 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 16:51:47 ID:D77xQDtn
妹の膝を占領する兄貴。

422 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 17:01:06 ID:arvZ794L
孫権「尚香の膝は良い匂いがするな〜(股を嗅ぎ」
孫策「お!権ずりぃぞ!じゃあ俺はこのふくよかな胸で(抱」
尚香「んも〜!甘えん坊ね〜(撫」
周瑜「これで二喬は我が妻だ!はっはっは!」
二喬「周瑜様あぁ///」

劉備「呉は破廉恥だな…」
孫堅「俺は知らんぞ…」


423 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 17:06:56 ID:exSquuZ3
孫権「親父だってエロゲで毎晩抜いてるくせに〜」

424 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 17:09:11 ID:EsOD0vI7
陸遜「これは酷い…ショクに行きましょう。」
孫一家と二喬と周喩を除く全員がショクに。
呉、壊滅の危機

425 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 17:13:47 ID:WTFiBBpz
劉備「じゃあ、人的保障で魏延と楊儀やるよ」

426 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 17:22:30 ID:arvZ794L
魏延「Σ殿!?…我…(泣」
孫堅「いやーなかなかつよそうだ!」
 
劉備「さて、ま、おいといて、皆ご飯だぞー!雲長、翼徳、諸葛亮、趙雲、馬超、黄忠、姜維、ほうとー、月英、星彩いー皆来るまでご飯食べれないぞー」
関平「…(泣」

427 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 17:24:14 ID:we+yfqD5
孫堅「孟達もおくれよ」

428 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 17:27:54 ID:3oqGPRo/
王平「もうやだこの国」

429 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 17:33:19 ID:D77xQDtn
福田「日本に来なさい、ガソリン安いよ」

430 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 19:09:48 ID:iweor3e+
福田「美しい国、日本」

431 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 19:44:00 ID:KLnUUHza
陸遜「チンパンジーがトップにいて大衆という豚がいる国などいけるか」

432 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 19:48:02 ID:D77xQDtn
これが反日教育の始まりである。

433 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 20:19:03 ID:DytfpZsS
21:50 明日は魔王再臨の発売日なので早めに寝る劉備

434 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 21:01:53 ID:672c4SaP
夢の中でプレイヤーキャラを削除された夢を見た劉備が起きてから見たものは↓

435 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 21:13:08 ID:arvZ794L
自慰中の諸葛亮

諸葛亮「……見ましたね…違います…殿で抜いているのではありません…月英で抜いているのです」

436 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 21:28:14 ID:3oqGPRo/
その後ろで諸葛亮をオカズに自慰する姜維と馬ショク

437 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 21:31:06 ID:uiXXBMHx
やはりニタニタしてるギ延

438 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 21:44:22 ID:DytfpZsS
劉備「おい魏延、魔王再臨買ってこい」

439 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 21:49:06 ID:672c4SaP
残念ながら魏延は恋姫無双再臨を買ってきてしまった

440 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 22:02:33 ID:ZbjgFVUf
関羽「兄者、発売は明日です」

441 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 22:26:43 ID:I01U4qu8
更に関羽「兄者、無双より私を買って頂けないか?」
代金はもちろん…↓

442 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 22:32:52 ID:n/ceE+0r
山程のオプーナ

443 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 22:44:54 ID:LHrYJeHG
山田ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーー!!!

444 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 23:22:13 ID:uiXXBMHx
曹操「私が関羽を買いうけよう」

445 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 23:26:05 ID:WTqK4kFj
典偉「この浮気者!!」

446 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 23:48:32 ID:piKsT9/D
そうこうしているうちに絶頂にせまる姜維と馬ショク。

447 :名無し曰く、:2008/04/02(水) 23:49:00 ID:qU9t6cv2
王平「俺も無双OROCHI再臨に参戦するぜっ!」
右手にお玉、左手に中華鍋を持って高らかに宣言する王平

448 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 00:03:39 ID:uZ5IGz8H
魏延「無論モブでなwニヤニヤ」

449 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 00:06:15 ID:nqoqPP7F
劉備「今度こそ魔王再臨を買いに行く・・・・・きっと私が主役なんだろうなニヤニヤ」
しかしゲーム屋で彼を待ち受けていたのは

450 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 00:15:05 ID:QW63P65B
上杉謙信「悪いがこの店のゲームは全て私が買い取る…」

451 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 01:07:35 ID:gBf7l5/I
そんな折、ショウヘイが王平の元に遊びに来た

452 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 01:10:41 ID:FHmiAIj8
山田真一(左近)「トシヒロシー」

453 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 01:19:46 ID:Zzxqhqo5
ダウンタウンもやってきた

454 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 01:54:20 ID:JkWGJvHi
世界のヘイポーもオマケでやって来た

455 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 02:07:50 ID:6+LpjT4V
ついでにヘイホーもやってきた

456 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 02:19:46 ID:TKKB8L5P
みな・・・・・・・・

457 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 02:28:56 ID:Zzxqhqo5
そして宴会は始まった

458 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 02:32:40 ID:dTEugTte
PM6:00 ヘイポーたこ殴り

459 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 05:13:35 ID:Zzxqhqo5
盛り上がりは最高潮に

460 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 08:28:39 ID:PtAyVV75
6:40 今度は劉備がたこ殴りされる

461 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 11:49:26 ID:VEbsP+ZV
劉備「わはははは愉快じゃ愉快じゃwwwww」

462 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 12:05:42 ID:hgM+n4Pn
主役とったどー`ω´

463 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 13:06:41 ID:RXTaMKCD
こうして劉備は天下を統一し、オロチと幸せに暮らしたとさ
END…

464 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 13:48:45 ID:tYLz8/Gi
次回作、『無双OROCHI〜魔王蔡倫〜』へと続く


465 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 14:03:52 ID:VEbsP+ZV
関羽「ぬるぽ」

466 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 14:40:27 ID:Z6umviW9
関平「ガッぽ」

467 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 14:45:46 ID:b1pDIg1L
すると関平の体が輝き始めた

468 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 15:21:59 ID:FjJgalax
そう関平はスーパー関平に変化した

469 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 15:57:26 ID:FHmiAIj8
劉備「ならば俺はスーパー劉備2だァー!」
ブワァ!と逆立つナニ…いや髪。

470 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 16:25:38 ID:VEbsP+ZV
劉備「ガッポイ」

471 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 17:00:38 ID:xukirIgw
劉備「俺も何か強そうなパーツつければ、強くなるよな?」

と尚香の部屋に行こうとしたときにあるパーツをみつけた




472 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 17:20:48 ID:VEbsP+ZV




473 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 17:30:44 ID:Lv6Rvp1t
劉備は何故かモーニング娘になった

474 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 17:31:33 ID:FHmiAIj8




475 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 18:33:32 ID:q9rZezZo
   ○

]   |
○─┼─○
]   |
   ○

   ○

]   |
○─┼─○
]   |
   ○


どうやら振り回して使う武器のようだ。
]は壁に固定するための器具

476 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 18:34:22 ID:q9rZezZo
   ○
]   |
○─┼─○
]   |
   ○

   ○
]   |
○─┼─○
]   |
   ○

477 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 18:46:48 ID:yMngsG+b
孔明「ぐだぐだやってねーでちゃんと働け!!!このカスどもが!!!」と激怒する孔明

478 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 19:45:36 ID:DTumLYaT
関羽「じゃあ2027打とうぜ」

479 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 22:46:55 ID:QW63P65B
劉備「お!落ち着け〜;」
星彩「夜這いに参りました…」
劉備「私が頼んだのは尚香だチェーーーーンジ!!」

480 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 23:02:46 ID:FHmiAIj8
星彩「くすん…」
劉禅「よしよし、今夜は二人で愛について語り合おうか」

481 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 23:16:03 ID:JkWGJvHi
蹴り上げられた劉禅

482 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 23:21:16 ID:hgM+n4Pn
しかしそばで笑う真の劉仙

483 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 23:33:48 ID:q9rZezZo
尚香「夜這い」
麋竺の妹「にやって」
劉封「まいりました」

484 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 23:46:23 ID:uZ5IGz8H
劉備「最後普通にいらないよね、うん」

485 :名無し曰く、:2008/04/03(木) 23:53:36 ID:q9rZezZo
劉封「なんで・・・父上・・・」

泣き出す劉封。

486 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 00:14:40 ID:XIzEmc1U
張飛「掘ってやるから黙れ」

487 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 01:03:31 ID:rjprx0z/
「貴様!そいつは俺のモノだぁ!」
と叫ぶ立派な髭を持ち赤い顔をした武神。

488 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 10:47:19 ID:pisdxHR8
孔明「はいはいホモホモきもいきもい」

武神と張飛と劉備と劉仙と劉封を押入れに閉じ込めてつっかえ棒をした孔明。
そして猫足椅子にガウン姿でブランデーグラスを回しながら
尚香と麋竺の妹と星彩と月英をはべらせて世の春を謳歌する孔明。

489 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 11:47:32 ID:e8jpfpbS
魏延「くくく、そのブランデーにはメタミドホスが・・・・」

と影でほくそ笑む魏延

490 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 11:56:31 ID:lLf3yIVc
貂蝉「はいはい董卓董卓。」
連環の計によって、呂布に斬られる孔明。
呂布「お、おれの天下だな」

↓呂布の1日が始まった

491 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 12:01:12 ID:o158dmT2
呂布「おい陳宮狩りにいくぞ!」
陳宮「わかりました。それでは今日は虎でも倒しましょう。」

492 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 12:05:39 ID:1ErYw8j0
特別ゲストは加藤清正

493 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 12:24:28 ID:XIzEmc1U
呂布「斬り捨てろ」

494 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 12:49:50 ID:e8jpfpbS
陳宮「作戦はどうしますか?以下の中からお選びください」

がんがんいこうぜ
いのちだいじに
じゅもんつかうな
めいれいさせろ

495 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 12:55:07 ID:umXxFX5A
呂布「やったー呂布の一日スレが復活したぞー・・・」
曹操と呂布の一日
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1206633470/

呂布「おい、なぜ曹操と一緒なんだよ?おい!」


劉備の襟元をつかみ激しくゆする呂布。

496 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 13:25:30 ID:OrVqOjDz
呂布「まず老いたる者は皆殺し、俺に逆らう者も皆殺し」

497 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 13:27:25 ID:fy9P245i
袁紹「 スレがあるだけマシだろ…誰かおるか!今すぐ袁紹の一日を立てるのじゃ!」


498 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 13:35:05 ID:umXxFX5A
物見「ご注進ご注進」
袁紹の1日 1日目
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1207283636/
物見「袁紹の1日スレが立てられてございます」

499 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 13:36:38 ID:1ErYw8j0
劉備「お前ら出て行きなさい。ここは私の1日だ」

10:23 劉備起床

500 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 13:41:10 ID:umXxFX5A
劉備「袁紹、袁術はこっちへ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1207283636/
曹操はこっちへ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1202637315/
孫堅・・・孫乾・・・孫権はこっちへ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1203663741/
直江兼継はこっちへ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1202735777/
呂布はこっちへ(曹操は自分の1日に帰れ)
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1206633470/

こうしてみんなを排除した劉備。

501 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 13:47:00 ID:pisdxHR8
張飛「まあ一発やろうぜ姉者」
張飛が尚香をナンパしはじめた。

502 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 14:41:11 ID:lLf3yIVc
呂蒙「張飛が相手か…」
劉備「愚かな義弟よ、私が引導を渡してくれよう!」
ダビング張飛「自分が相手とは…難しい戦いになるな」

503 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 14:44:30 ID:QHGGgPm/
張飛「へっ、俺には秘密兵器があるんだ!」

504 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 14:52:34 ID:fy9P245i
劉備「下ネタだったら死刑な」

505 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 15:28:58 ID:EyOmQ9lF
張飛「伸びろ〜如意棒」張飛はちんこをおったてた

506 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 15:34:37 ID:pisdxHR8
孔明「ナンセンスざんす」

507 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 16:14:16 ID:6Mwag9qU
そして張飛は死刑となった。今日は執行の日である

508 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 17:02:28 ID:ncZcCTiO
劉備&関羽「待て!俺らも処刑してください!」
孔明「止めるんじゃなくて一緒に処刑とは・・・」

509 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 18:07:59 ID:lLf3yIVc
劉備「そうとも!我ら義兄弟は生まれた時は違えども…」
関羽「死すときは同年同日と誓った仲。義弟が処刑されるというならば…」
劉備「愛する義弟の為に命を捨てる覚悟があるぞ!」
一同、号泣

510 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 18:12:40 ID:OrVqOjDz
孔明「んじゃあ、ほかのもんの示しにならんので処刑しますよ」
弟子以外にはドライな孔明。

511 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 18:21:58 ID:f8SNbECE
そして三人は潔く処刑された。
孔明は人々から怨まれる存在となった。

512 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 18:39:40 ID:QHGGgPm/
劉備「はっ・・・夢か・・・」
閻魔大王「やあ」
地獄で目覚めた劉備。

513 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 20:37:51 ID:OfnJhcZx
・・・ここは冥界だ。母上を見つけた。

514 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 21:15:58 ID:MQn72udJ
母は夜なべをして手袋を編んでいた・・・

515 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 21:36:46 ID:5cbmD8Bf
今度こそお茶をあげようと高級緑茶を差し出す劉備

516 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 21:53:12 ID:2YwFczDq
やっぱり川に捨てられペシペシ叩かれる

517 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 21:59:23 ID:yLT+Bxl7
・・・わけないか

518 :名無し曰く、:2008/04/04(金) 21:59:51 ID:yLT+Bxl7
特に川に捨ててペシペシ叩く理由がなかった

519 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 00:03:55 ID:aOZGIt+1
劉禅「父上、起きて下さい、父上ー。もう昼ですよー」
劉備「夢か・・・・・・・」
12:20 起床

520 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 01:21:26 ID:WGbc+fqA
尚香「あなた、いつまで寝てるんですか。ホラ邪魔邪魔」
ブオーと掃除機をかける尚香。

521 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 01:27:06 ID:QJKYnPJI
劉備「しょ…尚香?……良かった夢か」
孫尚香「あなた!邪魔!離婚するわよ!」

522 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 01:45:38 ID:hTX4sZ9f
「さぁ、今日もインシュリン打つよ」

劉備に大量のインシュリンを打ち、低血糖になって死にそうになる劉備。

523 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 02:26:15 ID:+tJeo+6C
尚香「大変!劉備様!」

尚香が大量にブドウ糖を口の中に入れてくる。

524 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 08:53:39 ID:B4eSLZeh
無事に一命を取り留めた劉備
劉備「もう国政とか戦争とか止めて遊んで暮らしたいなあ」

と言っていると冨○が現れた
冨○「あなたもまだまだですねw」

525 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 08:55:03 ID:Hg8NdoXF
その様子を微笑ましいと思う諸葛亮

526 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 19:10:26 ID:m1Jp5zkE
劉備「腹減ったな」

527 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 19:38:11 ID:UjhWBIuf
〜の1日スレが乱立して切れる劉備

528 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 19:44:17 ID:pSAy55eb
孔明「殿、戦の準備を」

529 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 20:12:39 ID:QJKYnPJI
劉備「今日はもう寝るから、明日ね」
逃げる劉備

530 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 20:38:53 ID:L+zI4PPF
尚香「一緒に寝よ♪」


妻に萌えまくる劉備
一緒にベットに入り・・・

531 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 21:00:59 ID:REorMynn
指相撲を始めた

532 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 22:23:48 ID:KdY8kd+P
負けたら脱ぐ

533 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 23:08:14 ID:pSAy55eb
尚香「ああ、ダメよ」

劉備「いいじゃん、中指もありでしょ?」

534 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 23:20:24 ID:myGPMwZh
だが良く見ると尚香ではなく張飛だった

張飛「だ、だめぇ…ビクンッ」

535 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 23:23:34 ID:zLpw/lMi
と思いもしたが尚香のようだ
劉備「現実か・・・」

536 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 23:41:40 ID:m1Jp5zkE
劉備「尚香のおっぱい飲みたいな♪」

537 :名無し曰く、:2008/04/05(土) 23:45:02 ID:L+zI4PPF
尚香「うん・・・いいよ・・・」

エロゲ的展開になって一瞬夢かと思った劉備。
しかし夢ではなく、本当に起こっていることなのだ

538 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 00:25:47 ID:P5oKxbLO
そして一時間後・・・
ふたりはSEXをしていた

539 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 00:28:44 ID:NJT3I5g/
劉備「もう一発やるぞ」

540 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 00:53:58 ID:0y8bfKgO
尚香「う・・・うん・・・」

たった45秒後

尚香「らめ・・・きおちいいおお!」
劉備「敏感になっちゃってる・・・な」
尚香「ちが・・・!あっ!はぁ・・・」
劉備「違うの?」
尚香「・・・」
劉備「違わないんだ」
尚香「う・・・ん・・・・」
尚香「あっ、も・・・う・・・でちゃう・・・いっちゃうのお!」
尚香「あん!そんなにはえしく・・・らめえ・・・・らめええ・・・」
劉備「あ・・・もうでちゃう」
尚香「ああ・・・んああ・・・・わらしのなかにあしてえ・・・いっあい・・・あして・・・」
尚香「あっ、はぁ・・・はぁ!ん・・・・あっあっあっ、んんんん!」

ドピュッ


劉備も少しSになってしまっている。

541 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 01:00:20 ID:pjrI9TtH
その様子を覗いていた関羽

542 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 01:13:24 ID:P5oKxbLO
関羽「・・・みなかったことに・・」
凄い光景にドン引き

543 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 01:21:33 ID:FMLPBM+d
孔明「少し大きな子供さんがパパとママのプロレスごっこを
見たるがごとき反応ですな」

544 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 01:23:43 ID:P5oKxbLO
もう朝だ
ふたりはまだやってるようだ

545 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 01:27:12 ID:pjrI9TtH
張飛「兄者まだプロレスごっこやってるよ・・・」

546 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 02:03:34 ID:COF5GaE3
孔明「大変です、魏軍約2万が成都に侵攻してまいりました!」

547 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 02:08:11 ID:tsuwmhxk
劉「私と尚香の邪魔をするなぁぁ!!」

劉備は孔明をぶん殴り、そして尚香とまたやり始めた。


548 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 03:36:20 ID:NJT3I5g/
孔明「馬鹿が…死ね」といいながら家出した孔明

549 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 04:12:38 ID:g1gCS9jp
行き着いた先はもちろん月英のところ。
自分もやりたくなったらしい。

550 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 07:03:14 ID:EakZKyoe
しかしそこには何故か鳳雛君の姿が…

「いやん…駄目です…私には夫が…あぁ!」


551 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 08:22:08 ID:mJvPv1U2
一方、魏軍2万は関平、関興、関索、関銀屏と関羽の子供達が食い止めていた。

552 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 08:58:24 ID:/kMUhN90
関平「なんかもう疲れた…」
関索「降参するか」

蜀軍滅亡の危機

553 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 09:24:29 ID:TQ7l2Kfx
降伏の使者として、魏軍向かった関平
そして、曹操と対面することになり、つい口走ってしまった

関平「うはwすげえチビwwww」

554 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 09:33:52 ID:jeMSHiN5
曹操「こやつめぇ、関平を即死刑にせよ」
関平「ええええ」

555 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 09:40:49 ID:rrPjIDX/
関平「アナル処女あげるから許して」

556 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 10:43:53 ID:NJT3I5g/
曹操「許す 誰かヌルヌルした液体を持てぃ!!!」

557 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 10:44:28 ID:FMLPBM+d
曹操「処《女》じゃないので斬首…といきたいが、
蜀へ先導し全軍降伏を成功させたら生かしてやる」


558 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 11:05:55 ID:jeMSHiN5
関索「全軍降伏します、曹操軍の方はついてきて下され」

荀イク「孟徳様、大分楽に蜀が平定出来ましたね」

曹操「うむ、ははははは」
ジャーンジャーン

劉備「かかったな曹操」

荀イク「これは孔明の罠です、退却致しましょう」

559 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 11:06:22 ID:COF5GaE3
関平、関索「よし、ならば殿の元へご案内します。曹操殿、ついてきて下され」

560 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 11:34:55 ID:goxcYyjn
劉備「私と尚香の邪魔をしやがって!許さぬ、曹操!!」

561 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 11:49:41 ID:/kMUhN90
孔明「曹操GJ」

562 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 12:20:31 ID:u75vDBtC
なんだこの笑える流れ

563 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 13:07:50 ID:COF5GaE3
しかし急いでセックスを終了させて出てきたため、全裸だった

564 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 13:25:49 ID:jeMSHiN5
孔明「何故裸なのですか?」

劉備「男なら裸一貫で戦いに挑め」

なぜか兵士の士気が上がり曹操軍を撃退した

565 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 13:39:42 ID:tsuwmhxk
そして捕らわれた曹操

曹「くっ…ぬかったわ……!」
劉「はははっ。お前に選択肢を与えてやる。生かして欲しいか?それともイカして欲しいか?答えろ!!!」

劉備の手が怪しく動きだす
尚「………!!(あれは私にいつもやる)」
尚香には劉備がしようとしていることが体に覚えがあるようだ

566 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 14:04:51 ID:yDI7RHL9
尚香「きゃっ、きゃもる〜」
想像だけでイってしまった尚香

567 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 14:08:58 ID:jeMSHiN5
荀イク「今のうちに逃げるのです」

曹操「お、おう。劉備は恐ろしい奴だ。」

568 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 14:14:33 ID:7Tn6nI/p
張飛「むざむざと返すわけには行かないな」

劉備は目の前でオナニーをしている尚香をぼーっと興奮しながら見ていた。
だが尚香が気づくはずもない。


そこに龐統から月英を取り戻せなかった孔明登場
諸葛亮「・・・はぁ・・・・」

569 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 14:33:46 ID:vSjUHY/C
劉備「あれ?孔明2人いるんだが」


570 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 14:39:21 ID:7Tn6nI/p
諸葛亮「孔明と諸葛亮は同一人物ですよ・・・」

571 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 14:41:37 ID:7Tn6nI/p
龐統「字、字」
諸葛亮「あっ!そばに月英が!このゆらう!」

孔明は怒涛のごとく龐統に押し寄せた。
だがまるで赤ん坊を扱うようによける龐統。結局月英を取り返せなかった。

572 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 14:47:40 ID:COF5GaE3
その報を聞いた曹操は

573 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 15:04:46 ID:jeMSHiN5
楽進「今こそ蜀へ」

曹操「いやだあ、いきたかったらおまえらだけでいけ」

こうして大将を楽進にして魏は蜀に行ったが

574 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 15:23:15 ID:FMLPBM+d
楽進他は裏切った!

575 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 15:24:16 ID:elketaNC
蜀の美女に誘惑されてしまったのだ

576 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 16:16:28 ID:/kMUhN90
その美女とは↓

577 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 16:22:17 ID:COF5GaE3
涼宮張飛(はるひ)

578 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 16:36:35 ID:BSpSXRqu
そして張飛は知った

579 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 17:18:37 ID:jeMSHiN5
張飛「コスプレして魏に攻め込め」

580 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 17:52:25 ID:COF5GaE3
5万のコスプレ野郎共が長安に到着

581 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 18:07:38 ID:TQ7l2Kfx
長安の太守は夏侯楙
コスプレした蜀兵を見て

夏侯楙「ぼくもコスプレする!」

582 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 18:25:46 ID:jeMSHiN5
文官「曹操様、大変です、長安が」

曹操「ついに落とされたか」

文官「それが、異次元のようにございます」

583 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 19:00:05 ID:FMLPBM+d
曹操「は?」
文官2「作戦行動中である。不明瞭な報告はやめよ」
曹操「魔界都市にでもなったのかよ」

584 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 19:25:18 ID:jeMSHiN5
文官「長安か゛アキバのようです」

585 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 19:35:31 ID:Pji5FONG
ちょっと興味をもった曹操。

586 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 19:37:54 ID:g1gCS9jp
曹操「偵察に行ってくる。」
文官「え?殿自らがですか?」
曹操「行ってくる!」

バンダナに皮手袋(指先が出てるやつ)、TシャツGパンにリュックで出かけた曹操。

587 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 19:57:44 ID:kDKql9fC
途中のアニメショップでポスターサーベルも装備する曹操

588 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 20:00:09 ID:TQ7l2Kfx
長安に入った曹操は本屋に早速入り

曹操「甄姫とおれ・・・・じゃなくて曹操の同人本ない?」

589 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 20:17:39 ID:Pji5FONG
店員「やおい本しか無いですが、よろしいでしょうか?」

590 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 20:19:17 ID:yDI7RHL9
店員「品揃えは以下のようになっております」

曹操×パンダ 「獣姦無双」
曹操×飛電 「獣姦無双2」
絶影×曹操 「獣姦無双3」
曹ンダ×曹操 「獣姦無双4」
(五虎将+五将軍)×曹操 「絶倫無双〜曹操孟徳〜」

曹操「何だこのマニアックな品揃えは…」

591 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 20:24:03 ID:AEAGuB8L
劉備「巣に帰れ」

592 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 20:42:20 ID:COF5GaE3
そういう劉備の手にはしっかりとクラナドがあった

593 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 20:49:27 ID:BSpSXRqu
しかし、お金を払っていないらしく怒り狂った2千の軍隊に追われていた。

594 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 20:54:08 ID:tsuwmhxk
そして再び捕らわれた曹操

曹「2度も捕まるとはな…」
劉「今回はお前1人。救出に来る仲間は期待できないな。さぁ今度こそ答えてもらおう…。生きたいか?イキたいのか?はっきりしてもらおうか…!!」

劉備の服が一枚、そしてまた一枚と脱いでいく。
曹操の下した決断は…!↓

595 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 20:56:38 ID:jeMSHiN5
曹操「あ、あれはなんだ?」

劉備「え、何?」

曹操「今だ退却せよ!」

596 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 21:04:03 ID:Pji5FONG
しかし長安は実質蜀のものとなっていた。
愛する地・長安を捨て、曹操が目指した場所とは・・・・・↓

597 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 21:14:56 ID:u75vDBtC
公園のトイレ
ふと、ベンチを見ると

598 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 21:19:16 ID:dTQafQ3n
シャア専用の赤いバイブレータがあった。それを手に取る曹操↓

599 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 21:23:04 ID:FMLPBM+d
高句麗
曹操「王にしてやるから助けてちょ!」

一週間後…長安に護送された曹操
劉備「お前がやった袁紹の息子たちと同じ結果になったな」

600 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 21:50:21 ID:FMLPBM+d
すまんリロードしてなかったから↑はスルーで

601 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 22:08:42 ID:8/g6N/tx
しかし長安は実質蜀のものとなっていた。
愛する地・長安を捨て、曹操が目指した場所とは・・・・・↓
高句麗の公園のトイレ
ふと、ベンチを見ると高句麗王がいた。
曹操「王として認めてやるから助けてちょ!」

一週間後…長安に護送された曹操
劉備「お前がやった袁紹の息子たちと同じ結果になったな」

高句麗王からプレゼントをもらった。
開けてみるとシャア専用の赤いバイブレータがあった。それを手に取る曹操↓

602 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 22:16:22 ID:jeMSHiN5
曹操「今だ、シャア専用ザクにのって蜀にむかうぞ」

603 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 22:31:17 ID:/kMUhN90
ビグザムで迎え撃つ劉備

604 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 22:39:05 ID:OzI5rWQb
そこに連邦の白いヤツが

605 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 22:41:09 ID:dTQafQ3n
白い奴とはジムに乗った劉禅であった!
劉禅「オヤジ!助けに来たぜ♪」

606 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 22:46:33 ID:2VvygcR0
「ジーク、孫呉!」
突然後方からソーラ・レイを両軍に向かって発射する孫権

607 :名無し曰く、:2008/04/06(日) 23:21:19 ID:W5CD2jL4
ペイジうめぇ

608 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 06:18:06 ID:r6cPOEcl
夏候惇「孟徳!」
突如現れた夏候惇
夏候惇「孟徳の覇道を邪魔する者は斬る!」
生身で敵MSをバッタバッタ破壊する夏候惇
曹操「夏候惇こそ、我が軍の武の体現者よ!」

609 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 06:42:56 ID:rYAFmCC8
惇「俺がガンダムだ!」

610 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 07:39:45 ID:TBWYqUqz
孔明「ガンダム無双でもやってろ」

611 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 07:41:56 ID:Dqf92k3E
劉備「あー…ガンダム終わったよ…」
そう、ガンダムの類いの所はアニメだったのだ

612 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 07:52:37 ID:TBWYqUqz
孔明「あー、やっとテレビ使えるよ」

すかさず昨晩録画したアニメを見始める孔明

613 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 08:16:16 ID:S+45qTyA
しかし、録画に失敗していて、代わりに馬忠と張嶷のコンビを組むバチュー問題というコンビがバラエティーをやっているのが録れた。

614 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 08:36:39 ID:R06u17OS
孔明は激怒した!
家臣の分際でメジャーデビューし、冠番組を持つ二人。

孔明『二人を捕らえよ。逆らう者、一族郎党はことごとく首をはねよ!』

鬼神にも似た孔明の決断に身震いした劉備は・・・

615 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 08:57:03 ID:vWp7/JJK
劉備「まあ、そう怒るな、給料増やしてやるから。」

616 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 09:42:40 ID:/xuX9kLC
孔明「それなら私が講師の教育番組を作れ!」
自らも冠番組が欲しい孔明w

617 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 09:59:06 ID:vWp7/JJK
劉備「そんな口聞く奴は退職だよ」

孔明「やれるもんならやってみな」

劉備「紹介しよう、今日から新しい軍師として働く呂尚さん、丞相の張良さん、というわけで君はクビ」

618 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 10:09:57 ID:rYAFmCC8
孔明「おのれ劉備ィ!!」
逆上した孔明は

619 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 10:14:36 ID:vWp7/JJK
孔明「お願いしです、クビにしないで下さい」

孔明は劉備に対して三顧の礼を行った

620 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 11:05:27 ID:R06u17OS
しかし、効果がなかった。

621 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 11:14:27 ID:TBWYqUqz
魏延「ほら、これで涙をふけよ」

そっとハンカチを差し出す魏延

622 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 11:28:07 ID:TFuI6O3X
竹中重治「貴方こそ真の主君!是非配下の末席へお加え下さい!」
戦国時代からタイムスリップしてきたらしい。

623 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 11:36:21 ID:cRdFpS1i
ナポレオン・ボナパルト「砲兵!前へ!!!」何故か、かの皇帝も自慢の砲兵と騎兵隊を従えて乱入www

624 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 11:43:22 ID:vWp7/JJK
司馬懿「まて、慌てるな。これは孔明の罠だ」

625 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 11:47:28 ID:TFuI6O3X
一方、邪馬台国は既に魏、呉を降伏させていた。
曹操、孫親子「卑弥呼様!ご命令を!」
邪馬台国の矛先は蜀に向けられているのは言うまでもない…

だが、蜀にも孔明の他に呂尚、張良、今孔明、更にナポレオン等がいる…




後の第一次世界大戦(ry

626 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 11:59:15 ID:U5sfMgo/
居場所のなくなった孔明は北の将軍と呼ばれる男を訪ねていた

627 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 12:04:26 ID:vWp7/JJK
北野将軍「ココハオマエノクルバデハナイ、カエレ」
孔明は穴に落とされた

劉備「起きろ、孔明仕事だ」

朝8時起床

628 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 12:18:36 ID:TBWYqUqz
孔明「はっ、昨日録画したアニメは…」

どうやらちゃんと撮れていたようだ

629 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 12:21:13 ID:TFuI6O3X
劉備「先日、魏と呉を支配下に置いた邪馬台国の動きが気になってな。」
呂尚「孔明様」
張良「何かしら」
竹中重治「良い策は」
ナポレオン「ナイノカ?」

正夢だった。

630 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 12:24:04 ID:vWp7/JJK
孔明「ええい、エ○ンゲリ○ンを使え」

やけくそになっていた

631 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 12:29:17 ID:rYAFmCC8
搭乗するのは↓

632 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 12:30:45 ID:TBWYqUqz
もちろん董乗

633 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 12:33:17 ID:TFuI6O3X
〇〇田〇〇ル「私が搭乗するよ」
言葉遣いの分かってないその女性の名は…↓

634 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 12:40:22 ID:r6cPOEcl
アホ田ニゲル

邪馬台国はいち早くこの情報をゲット
対してガンダムに乗った夏候惇が出撃
孔明「ま…正夢」

635 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 12:47:28 ID:vWp7/JJK
孔明「ああああ」

孔明は狂ったようだ

636 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:00:16 ID:TFuI6O3X
エヴァンゲリオンはあと五体残っていた。
残りの搭乗者は
劉備
関羽
張飛
劉禅
劉封
劉備「孔明よ、私たちにもしもの事在ればお前がこの蜀を纏めるのだいいか。」
全裸の上、青龍偃月棒全開の関羽の横で劉備は告げる。

637 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:02:03 ID:U7IUnURk
張飛「あなたは死なないわ・・・・わたしが守るもの」

638 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:08:06 ID:uun9qZMh
孔明「ももも萌へぇ〜〜〜〜〜!!!」
張飛に萌えた孔明。

639 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:09:05 ID:vWp7/JJK
エ○ンゲリ○ン全滅

蜀は滅亡した

640 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:09:37 ID:TFuI6O3X
そんな張飛は劉備の知らない所で「張飛親衛隊」なるものを密かに結成していた。その名も…
張角、張金、張銀、張桂、張香、張歩。
王は勿論、劉備。

641 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:15:58 ID:vWp7/JJK
張角が妖術を使った

642 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:21:19 ID:TBWYqUqz
魏延「だめだこいつら…早く何とかしないと…」

643 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:21:53 ID:TFuI6O3X
なんと、夏侯惇が混乱した!
なんと、ガンダムが混乱した!

644 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:24:42 ID:uun9qZMh
いのちをたいせつに

645 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:29:38 ID:U7IUnURk
がんがんいこうぜ

646 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:30:47 ID:vWp7/JJK
卑弥呼「とどめじゃあ」

あたり一面が光った

647 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 13:50:57 ID:rYAFmCC8
中国が消えた

648 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 14:04:39 ID:TBWYqUqz
めでたしめでたし

649 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 14:15:31 ID:uun9qZMh
劉備「オレはロシア王になる!」

650 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 14:23:52 ID:TFuI6O3X
消えたと見せ掛けて、透明人間になっていた両軍。
その隙をついて劉備達エヴァンゲリオンは、処刑された孫乾の仇を打つべく
呉の旧都建業にまでコマを進めていた。

651 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 14:25:03 ID:vWp7/JJK
あなた。起きて

尚香に起こされた

朝10時起床

652 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 14:28:38 ID:TFuI6O3X
だが起きた場所は呉の建業。
しかもエヴァンゲリオンの操縦席…

正夢だった。

653 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 14:57:10 ID:rYAFmCC8
劉備「ん?何かがこちらに来るぞ。あれは・・・」

654 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 15:04:45 ID:TFuI6O3X
その人物とは、卑弥呼に孫乾処刑の提言をした張本人だった。
その名も…↓

655 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 15:06:31 ID:U7IUnURk
驢馬だった

驢馬「驢馬じゃなくて、諸葛k・・・うあー何をするー」

656 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 16:02:50 ID:rYAFmCC8
驢馬は劉備がおいしくいただきました。

657 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 16:11:50 ID:TFuI6O3X
後詰めを務めた呂尚、張良、竹中重治、ナポレオンによって荊州、江東、淮南が蜀に降った。
一方の孔明は長江以北を制するため、漢中に居た。

658 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 16:26:20 ID:vWp7/JJK
劉善「あーゲーム消すな」
劉備「馬鹿者!少しは勉強もしろ」

劉善「せっかくもうちょっとで統一出来たのにぃ」

659 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 16:32:11 ID:TFuI6O3X
敵陣の目前でゲームをしていた劉禅が説教される。
一方、張飛親衛隊は↓

660 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 16:49:32 ID:pYEyID+B
張飛の蛇矛で掘られてた

661 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 16:54:02 ID:TFuI6O3X
張飛親衛隊のキズが回復した!

662 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 17:04:26 ID:vWp7/JJK
♪一億年と二千年前から愛してる〜

張良「ま、まさか!この歌は、」

諸葛一家がア○エリ○ンを完成させてやってきた

663 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 17:17:06 ID:TFuI6O3X
その両脇には張ンダ一匹、関ンダ二匹、更にはピ黄忠やピ馬忠も居た。

孔明「これより中原へ進軍致します。」
諸葛贍「父の名に恥じぬよう戦って参ります!」
諸葛尚「じっちゃんの名に賭けて…」

664 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 18:17:53 ID:R06u17OS
曹操は核を手に入れた。
孫権はシェルターを手に入れた。
劉備は・・・

665 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 18:52:33 ID:JAUNF9Tb
ウイングゼロカスタムを手に入れた。
劉備は孫権のシェルターをツインバスターライフルで破壊したが
出力最大で撃ったためにガンダムは壊れてしまった。

666 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 19:25:09 ID:vWp7/JJK
武官「アクエリオンが敵陣に侵入しました」

劉備「今だ、あれを打てー」

667 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 19:37:52 ID:OHpnTKmf
ホームランを打たなければならないと勘違いした劉禅

668 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 19:49:36 ID:ZUh0QHyW
蜀では聖火リレーが行われていた。しかし南蛮の奴らが火を消そうとする。

669 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 21:09:37 ID:rYAFmCC8
するとその時、空が光った

670 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 21:15:50 ID:U7IUnURk
張嶷「むしろ、消された方がいいんじゃね?」

と南蛮に加勢する張嶷

671 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 21:26:48 ID:3kpkrL+8
一方そのころ忘れ去られた関平と星彩は

672 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 21:35:18 ID:U5sfMgo/
スクールデイズゴッコをしていた

673 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 22:23:34 ID:TFuI6O3X
劉備「ゴルァ貴様ら!遊んでるな!こっち手伝え!」
孔明「貴方達に仕事が有ります。」
孔明が関平と星彩に命じた役目とは…↓

674 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 22:48:16 ID:vWp7/JJK
関平「え、エヴァの修理ですか?、操縦じゃないの」
関羽「甘い、さっさと直せ」

675 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 22:55:59 ID:TFuI6O3X
一方の星彩は、南蛮に寝返った張嶷の捕縛を命じられた。
結果として、星彩は一瞬にして張嶷を捕らえる事が出来た。
そのビックリ仰天な方法とは…↓

676 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 23:05:48 ID:TBWYqUqz
CMの後!

677 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 23:11:20 ID:TFuI6O3X
CMでなんと姜維が「アクエリオン」の主題歌を歌っていた!

蜀軍の士気が上がった!

678 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 23:19:12 ID:R06u17OS
そして誰もいなくなった。

679 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 23:19:13 ID:OhTLAXT0
きもちいぃぃぃぃぃぃ!!!!!

680 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 23:29:16 ID:TFuI6O3X
居なくなったと見せ掛けて、蜀軍の全軍が伏兵を実施していた。
「ド〇え〇ん」を保有する邪馬台国はもはや鬼神如く強い…
奴等を中華から追いやるには、今はとにかくこの方法しかない。

681 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 23:36:59 ID:TFuI6O3X
連レススマン

劉備「何かもっと良い策は無いのか!」

んちゃ!

その謎の声の正体は↓

682 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 23:40:43 ID:DRDAtGSl
姜維がオナニーをしていた

683 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 23:50:06 ID:TFuI6O3X
姜維「あ…だめ…丞相。あ…アッー!」

ドピュっ

姜維「さて遊戯はここまでにしてと…
有りますぞ我が君。方法が…」
姜維が劉禅を指差しながら発した方法は…↓

684 :名無し曰く、:2008/04/07(月) 23:56:02 ID:DRDAtGSl
姜維「劉禅が曹操に寝返る」

685 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 00:17:38 ID:6SI0opyr
劉禅(オナニー後でスーパー賢者タイムになってるはずなのに、何言ってんだこいつ)

686 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 00:23:01 ID:eQpJGB6h
孔明「成る程な。寝返ったと見せ掛けて、あの方法か…」
頷く姜維。
星彩が張嶷と共に帰還。
劉備「張嶷、そなたは劉禅に同行しろ。
姜維の策が成ればそなたを許す。
そなたの役目は劉禅の見張りだ。」
続けて星彩に耳打ちした。
劉備「(そなたは二人の後を追い、二人を見張りだ。)」

687 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 05:11:36 ID:L7yCxOid
関羽「兄者はやく拙者にケツをだせぃ」
民衆「変態関羽様だ変態将軍のお通りだ〜」
劉備「こいつぁうっかりだ」

688 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 06:47:09 ID:ap9Y73c9
関羽「とまあ、ふざけた話はここまでで、あの兵器使うのですか」

劉備「やむを得ない」

劉封「父上、只今完成したようにござります」

劉備「うむ」

689 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 06:52:25 ID:HLS+MN1N
テポドンだった

690 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 08:06:15 ID:6hQdsCzE
ビ竺「・・・取り敢えず、発射〜」

691 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 08:09:45 ID:t3nI/ftT
と、同時に
関平「エヴァの修理終わりました」

692 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 08:48:07 ID:KKTqwdtk
魏を通りこして、某半島に命中。
これで1800年後の倭国の平和が守られるといいな

と天の声がした

693 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 09:19:55 ID:+E/0Z+rA
だがそうなると仏像や仏典、漢字など様々な知識が伝わらないんじゃ…
という地の声も。

694 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 11:06:15 ID:ap9Y73c9
いもこ「大丈夫です私が直に中國へ行きます、あの半島は呪われておりますから今のうちに削除しておくべきです」

695 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 11:44:22 ID:HLS+MN1N
するとヨン様がやってきて

696 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 12:26:14 ID:t3nI/ftT
亡命したことを伝えてきた

697 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 12:29:00 ID:ap9Y73c9
ヨンサマ「アナタガチュキダカラア」

劉備「オマエガキライダカラ」

関羽「ヨンサマキライダカラア」

張飛「ヨンサマキモいカラア」

698 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 12:42:07 ID:pS6frSxe
劉備「さて・・・そろそろお遊びは終わりだ・・・」

699 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 13:04:54 ID:eQpJGB6h
一方の劉禅、星彩、張嶷は、姜維の策により
偽りの投降を成していた。
その全中華が「お茶吹いたww」というまでの
投降の言葉とは↓

700 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 15:05:43 ID:ap9Y73c9
「隣の壁に塀が出来たってねえ」
「ブロック塀!」


中華全体が猛吹雪に教われた

701 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 16:16:06 ID:HLS+MN1N
かまくらの中で目を覚ました劉備。隣にいたのは

702 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 16:24:36 ID:ap9Y73c9
劉備「呂、呂布だあ」

703 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 17:29:07 ID:KHgnryWH
呂布「あ、劉備じゃん。最近さ、四十肩でさ。いい医者紹介してくれない?」

704 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 17:58:22 ID:pS6frSxe
貂蝉「オレが診てやろう!服を脱げ!」

705 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 18:34:35 ID:3c3Ve6fk
呂布「いやん!セクハラああああ」

どさくさに紛れてかまくらを抜け出した劉備。吹雪の中、向かった先は

706 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 18:42:12 ID:ap9Y73c9
大喬「あーら劉備さん」

小喬「今日は何を?」

劉備「ちょっとエステを」
どうやら喬姉妹の営業する風俗店に来たみたいだ

707 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 19:56:05 ID:+E/0Z+rA
バァン!
馬超「この店で違法就労及び行為をしている南蛮人がいるとの
タレコミがあったので検挙する!」
裸の南蛮女「きゃー」
大喬「な、なんですか」
馬鉄「はい、コレ令状ね」
祝融「ワタシコトバワカラナイヨー!」
馬謄「なに、おたくも客かね?」
劉備「イイエ、ワタシハトオリスガリノイチ市民デス」
馬岱「とりあえず話は署で聞こうか。うん」

劉備はモザイク入りで警〇庁24時のカメラにばっちり映ってしまった。

708 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 20:08:06 ID:ap9Y73c9
劉備「俺はただ、マッサージにきただけだよ」

馬超「仕方ない、もういいよ。家帰りな」

馬岱「違法風俗営業で喬姉妹他を逮捕します」

祝融「アタシハムジツダヨカエシテヨー」

709 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 20:48:16 ID:JvGrylVl
劉備「成都に戻るか・・・・・」

710 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 21:56:56 ID:Vph+gIwk
張飛「兄貴、飯にするか!」

関羽「兄者、風呂になさいますか」

諸葛亮「それとも・・・」

711 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 22:09:37 ID:RwM6zFgR
劉禅「わ・た・し?」

712 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 22:28:32 ID:eQpJGB6h
劉備「劉禅戻っていたのか」
姜維「で、例のモノは奪えましたか?」
劉備「モノ?」
星彩・張嶷「此方に御座います」
長布でぐるぐる巻きにした見覚えのある形の物体…
劉備は布地を破った!
その中身は↓

713 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 22:37:39 ID:ap9Y73c9
尚香「久しぶりにアタシを犯して」

劉備もドキっとした

714 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 22:49:47 ID:eQpJGB6h
尚香と共に「ド〇え〇ん」が出てきた!!!

劉備「なんと!!!」
ド〇え〇ん「大丈夫だよ劉禅(のび太)君」
一同驚愕。
姜維「計略は成功ですな。」
歓喜に沸いた劉備は目の前の尚香を↓

715 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 23:12:02 ID:HLS+MN1N
ビンタしてしまった

716 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 23:25:20 ID:eQpJGB6h
ビンタされた尚香は劉禅とド〇え〇んを連れて成都へ帰った…。

同時に孔明から報告が…
孔明「長安を制圧下に置いたよ」

更に邪馬台国から帰ってきた星彩から意味深な報告が…↓

717 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 23:41:03 ID:yBqJht2G
…関平はおいしかったわ…次は誰にしようかしら

718 :名無し曰く、:2008/04/08(火) 23:55:23 ID:eQpJGB6h
星彩「…コホンw失言でした。
実は曹操を始めとする曹家初期の将達が姿を消してましたわ。」
孔明「何!!?それは間違いないのか?」
直ぐに孔明は張飛にある事を耳打ち。
張飛は自らの親衛隊を従え、ド〇え〇んが新たに準備したタイムマシーンである時代に向かった。
行き先は…↓

719 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 00:09:25 ID:h/Ml+kti
TSUTAYA

720 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 00:14:46 ID:HFnHM4Se
何故かタイムパラドックスに関する本を購入した。

721 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 00:47:57 ID:d6VpCLfD
張飛「よく考えたら俺日本語読めねーよ」
焚き火にくべることにした

722 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 01:39:50 ID:5rU+lJq1
世に言う焚書である

723 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 06:43:15 ID:OmExduae
しかし燃えたのは本ではなく

724 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 06:59:38 ID:HFnHM4Se
本の中の日本語だった。
続いて中国語が炙り出された。
張飛「これで俺でも読める♪」

725 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 07:14:37 ID:WjpJmc5s
張飛「ん、何々。今日はこの娘が良さそうだな」

関羽「何をよんでる?」

726 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 07:33:39 ID:HFnHM4Se
本にはこう書かれていた。

638:名無し曰く、 :2008/04/09(水) 01:04:30 ID:aZhSIXPu
案内人「ここはドコか?ここは呪泉郷アルよ」
妙な場所に到着してしまった

曹操「これだから日本製のタイムマシンは好きじゃないんだ」



張飛「あのバカ軍師!話と違うじゃねぇか!」
血相変えて帰路に着いた張飛達。
孔明が張飛に耳打ちしたある事をとは…↓

727 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 07:57:50 ID:WjpJmc5s
張飛「コーメー、いい加減にしやがれ」

劉備「いい加減ちゃんと働かないと孔明の大切にしてる××を没収だ」

××とは

728 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 11:56:10 ID:5sxne0NL
スク水

729 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 12:06:35 ID:bnNj89/g
もちろん黄夫人のものです

730 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 12:59:59 ID:HFnHM4Se
劉備「まあよい、曹操の作戦が失敗とあれば奴が居ないのは好都合。
全軍出陣じゃあ!」
孫堅「劉備様の勅命により応援に参った次第、今こそ孫家一族の名を知らしめる時!」
孫堅、孫策、孫権の他に金髪でお馴染みの孫〇〇たちも何故か参戦。

731 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 14:14:06 ID:OmExduae
そのころ曹操は

732 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 14:51:37 ID:WjpJmc5s
曹操「喬姉妹の店はまだか?」

どうやら風俗店にいこうとしているようだ

733 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 15:57:35 ID:+EWVlP7B
しかし皖城まであと数里のところで

どうやら董卓・李儒・華雄と遭遇したようだ

734 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 16:27:24 ID:w5JTHfAD
曹植「忘れられてる…鬱だ……」

735 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 16:38:54 ID:WjpJmc5s
曹丕「あ、曹植、久しぶり」

曹植「あんた誰?」

736 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 16:44:09 ID:YigFE1ig
そろそろリセットしないか?
6:00劉備起床

737 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 16:46:38 ID:XKCUx1Gs
関平「殿!!!!1111!!!!」

738 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 16:50:23 ID:xvSGr9nJ
劉備「ん?」

739 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 17:07:18 ID:n+XOsq4P
関平「やらないか」

740 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 18:37:00 ID:WjpJmc5s
劉備「いいよ、おまえ何使う?」

関平「私はマリオ」

張良「じゃ、ヨッシー」

馬超「リンク」

スマブラをやるようだ

741 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 18:42:15 ID:OmExduae
負けたら月英特製のカエルスープを飲まなければならない。

742 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 18:53:25 ID:DZCPtB5h
月英「負けたらこれを飲んでね・・・」

可愛い顔とは裏腹に恐ろしい事を言う月英。そして戦いの火豚は切られて盛り付けられた!

743 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 18:56:01 ID:+FNus5qd
劉「3ー1でいいよ。」

こうして3ー1で劉備が圧倒的不利な状況でスタート。


744 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 19:11:33 ID:HFnHM4Se
中華を統一した蜀は今日も平和だった…
だが、悪は滅びていない。
一方の倭国では↓

745 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 19:11:39 ID:WjpJmc5s
序盤

劉備「むむ、危ないな」

関平「とどめ」

だが馬超が自爆してみんな落ちて引き分けに

スープはみんなで飲むことに

一同「う、」

746 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 19:18:34 ID:DZCPtB5h
一同「うまい!!こりゃいける!」
諸葛亮「うまいって・・・何か小細工でもしたの?」
月英「まあ・・・ね」
ホウ統「二人でカエルスープっぽくしたてたのだー」
諸葛亮「キサマあああああああああ!!!!!」
ホウ統「お怒りのご様子だねえ」

またも逃げられて悔しい孔明。

747 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 20:12:40 ID:X+cIoFWJ
劉備「カエルスープを蜀の名物として売り出そうぜwwwww」

748 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 20:14:17 ID:HFnHM4Se
呂尚「なんだあれは?」
姜維「何やら危険な物体…」
遥か東の空から明らかに此方に向かって来ているその危険な物体とは?↓

749 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 20:22:15 ID:WjpJmc5s
呂尚「何やら頭が菓子のようですな」

姜維「あ、あれはまさか」

750 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 20:27:18 ID:HFnHM4Se
更に、その物体には日の丸の国旗が貼られていた…
更に日本語の名詞が描かれている。
姜維「あ…あれは、ま…まさか…」

751 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 20:42:35 ID:aZhSIXPu
「わしが男塾塾長 江田島平八である!!」

752 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 20:46:45 ID:1hA1nVat
を先頭にVIP軍がはるばる日本からやってきたのだ。
中には、ひろゆきやマァヴ、FOX ★もいる。

753 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 20:48:35 ID:HFnHM4Se
平八「邪馬台国が女王、卑弥呼様の命代にて貴様らを成敗致す!」
姜維・呂尚「何だと!?」
戦いはまだ終わっていなかった…

754 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 20:52:44 ID:OmExduae
ひろゆきにうまい棒カエルスープ味を与える劉備

755 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 20:58:32 ID:WjpJmc5s
ひろゆき「びゃ゛あ゛うま゛い゛」

756 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 21:07:36 ID:1hA1nVat
ひろゆき「劉備が気に入ったから今日から劉備の部屋にすむです。。。」

勝手にひろゆきが住み着いてしまった。

757 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 21:09:05 ID:sUqmJTdQ
私が町長です

758 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 21:20:08 ID:HFnHM4Se
他の日本VIP軍もうまい棒カエルスープの虜になった。
そして平八は捕らえられ、拷問に掛けられる。
拷問を担当するのは↓

759 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 21:32:54 ID:sUqmJTdQ
吉宗

760 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 21:44:27 ID:HFnHM4Se
そう、徳川吉宗。
彼も竹中重治同様に原因不明のタイムスリップに巻き込まれたのを孔明が登用した一人。
彼の拷問で…
・孫呉が邪馬台国に寝返った
・日本列島と江東に邪悪なバリアが貼られ、侵略不可能
…と言うことが判明。

呉が寝返った理由は…
461:名無し曰く、 :2008/04/09(水) 19:24:34 ID:xpK7mUz4
その時

銀千代「はしれ雷光!」

孫権の頭に雷が落ちた。

孫権「げろろんぱ」

孫権は昇天してしまった。

孔明「十分な威力のようですね。これなら問題無いでしょう。」
462:名無し曰く、 :2008/04/09(水) 19:27:20 ID:DZCPtB5h [sage]
民衆「げろろんぱ」
民衆「げろろんぱ!」
民衆「げろろんぱ〜♪」

奇怪な病が呉を襲った。
皆「げろろんぱ」と言って昇天してしまう。
463:名無し曰く、 :2008/04/09(水) 19:31:57 ID:WjpJmc5s
劉備「孔明、策略はうまくいったようだな」

孔明「今こそ呉に攻め込みましょ」

これなら寝返るのも無理はない。
絶望に打ちひしがれる劉備…

761 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 21:58:07 ID:X+cIoFWJ
ついでに水戸黄門もやってきた

762 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 22:12:20 ID:HFnHM4Se
亡命やタイムスリップ等で流れ着いた日本人が頼った先は必ずと言って良いほど蜀だった。
この事が蜀の命運を大きく左右する事になる。

763 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 22:34:35 ID:8FjWwYnn
しかも映画の「タイムマシン」の主人公のアレクサンダーも、
未来ではなく過去の蜀にやって来てしまう

764 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 22:42:36 ID:WjpJmc5s
水戸黄門「わしの鉄砲をやろう」

蜀はこれをサンプルとし鉄砲の大量生産を始めた

765 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 22:49:17 ID:HFnHM4Se
それもタイムマシンごと成都に姿を現す。
そこに孔明が目を付けた。
直ぐに登芝と李恢を伴い、189年の後漢末期へ。

766 :名無し曰く、:2008/04/09(水) 23:11:39 ID:HFnHM4Se
丁度、竹中重治が居たことが幸い。
何故なら彼は鉄砲の名手。
これなら邪馬台国自慢の拳銃兵にもヒケを執らない!

だが、敵領は邪悪なバリア…

767 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 01:07:13 ID:NlXwIanT
最近わけわからん展開が多すぎる

768 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 01:19:14 ID:IyVZe6xq
姜維「全くですな。それがしは漢中で曹軍に備えさせていただく」

荷造りをしている姜維。

769 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 06:41:30 ID:CY5xX9Aw
その荷物を食べる魏延

770 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 07:54:17 ID:ke9Kn75T
姜維「何やってるんだ、それは策略に使う笑い薬入り米だ」

魏延「えーー、イヒイヒヒ」

771 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 08:02:29 ID:IyVZe6xq
魏延の笑い声が無性にイラつく孔明。

772 :名無し曰く、 :2008/04/10(木) 08:09:09 ID:98gLGHPN
イラつく孔明を見てニヤニヤする魏延

773 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 08:49:07 ID:ke9Kn75T
劉備「最近孔明と魏延の仲が悪いな、どうした」

張翼「魏延が最近孔明にいやがらせをしてるようです」

そのいやがらせとは

774 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 10:50:58 ID:lCTSFiJ8
背後霊


>>768
だが、既に曹軍は蜀漢の支配下にあった。
これをどう利用しようかと考える姜維。

775 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 11:13:35 ID:z4aoVisX
劉備「背後霊、怖いお(´・ω・`)」

776 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 11:33:56 ID:ke9Kn75T
劉備「取りあえず背後霊のおはらいするか」

張魯「呼んだ?」

777 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 12:03:50 ID:CY5xX9Aw
しかし逆に悪霊が孔明にとりついてしまった

778 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 12:49:16 ID:GhvIztXN
孔明「うひゃひゃひゃ!」
背後霊の力を得た孔明が三国時代と戦国時代を融合した…
魔王・孔呂智の降臨である

779 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 12:50:19 ID:y2LUk+yq
悪霊に取り憑かれた孔明は、まるで人が変わったようにバカになってしまった

780 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 12:55:38 ID:jObEppQf
孔明「3のつく数字の時にアホ(バカ)になります」

781 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 13:03:46 ID:ke9Kn75T
劉備「じゃあ、数を数えよ」

孔明「いち、にい、さあんよん、ご、ろぉく」

劉備「孔明はもうだめだ、クビにするか」

782 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 14:11:03 ID:lCTSFiJ8
すると突然、張飛親衛隊の張金、張銀が孔明を庇うように抱き付いた。
なんと!張金、張銀に悪霊が侵入し…
張金、張銀「皆…孔明様を頼む…」
そして灰になった…
張飛「金!銀〜!」
張歩「バカ野郎!こんなときだけカッコつけンじゃねぇ!」

783 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 15:14:43 ID:tCWIukxp
孔明は正気に戻った

784 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 15:32:27 ID:CY5xX9Aw
と思ったら

785 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 15:45:04 ID:ogoF/D9J
孔明「ひっとえんどらーんひっとえんどらーん」

786 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 16:58:38 ID:NlXwIanT
なにこれ

787 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:01:47 ID:lCTSFiJ8
姜維「孔明様!悪霊なんぞに屈するな!」
孔明「うっ…」
姜維「例えこの蜀漢が滅びようとも、某は貴方を信じ抜くぞ!!」
孔明「うがああぁぁーー!!」

孔明の生命反応が…↓

788 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:02:23 ID:M2HT1M7X
劉備「しらね」

789 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:15:25 ID:Bqt22jc2
気違いのたまり場だなwww

790 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:22:03 ID:gqlq4k7r
馬超「マリオカートwii買ってきた」


791 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:31:19 ID:M2HT1M7X
馬岱「      」

792 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:35:19 ID:AaxY/gPa
魏延「何か言えよ・・・俺を斬ってみろとかさ」

793 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:37:01 ID:lCTSFiJ8
馬岱「俺は孔明と共に戦う」
馬超「じゃあ俺も」
孔明「マリオカートか…」というと孔明はリアルのマリオカートを製造し始めた。
出来上がったカートとは↓
(8レス使って)

794 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:41:31 ID:M2HT1M7X

   ○
]   |
○─┼─○  <ブーン
]   |
   ○



795 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:43:16 ID:lCTSFiJ8
最高音速マッハ9

796 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:50:39 ID:9zxpV/sn
月英「まるで孔明様並の早さですね、それに比べて」
その視線の先には

797 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 17:57:09 ID:ke9Kn75T
孫乾「やらないか?」

798 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 18:03:03 ID:lCTSFiJ8
死んだはずの孫乾が蜀に帰還した。
あの徐庶も伴い…

799 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 18:03:25 ID:CY5xX9Aw
月英「・・1回だけよ?」

800 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 18:16:00 ID:lCTSFiJ8
そう言うと月英と孫乾は、劉備と関羽専用の「アッー!」部屋へと消えて行った。
帰還した徐庶が蜀漢統一の為の耳寄りの情報を持ってきた。

801 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 18:25:48 ID:Dp7hbvf0
「最近孫権は甘寧の筋肉が気になるらしい」

802 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 18:34:16 ID:CY5xX9Aw
法正「ならば甘寧を丸焼きにして、そのよく焼けた筋肉を孫権に捧げてはどうでしょう」

803 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 18:52:10 ID:kPLKpquX
劉備「くだらんな。この策略を献策した法正を処刑せよ。これは命令だ。」


804 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 18:52:21 ID:lCTSFiJ8
鳳統「後は甘寧の大好物だな。」
甘寧の大好物とは

805 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 18:55:29 ID:kPLKpquX
法正「まってくだされ!私は>>802に操られていただけなのです。処刑するなら私にくだらない策略を言わせた>>802を………。殿!!」

命乞いを始めた法正
劉備は法正、>>802どちらを処刑するかと言うと↓

806 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 19:02:05 ID:ke9Kn75T
劉備「まあ、法正は役に立つから処刑はやめよう。だが罰としてお前の大事にしてる××を没収」

××とは?

807 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 19:03:19 ID:9avEyINJ
劉備「なんとなくうちに居る馬一族全員処刑ね、後は・・・民の言う事を聞いてみる」

808 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 19:03:58 ID:lCTSFiJ8
安田美沙子

809 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 19:07:12 ID:lCTSFiJ8
>>807は偽物の劉備だった!
すぐさま馬岱が偽劉備を後ろから突いた!

810 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 19:11:08 ID:CY5xX9Aw
己の棒で

811 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 19:21:19 ID:y2LUk+yq
しかし劉備の背中を見てビビる馬岱
馬岱「と、殿の背中に鬼の顔が浮き上がっていく…」
劉備「俺は劉備。字は勇次郎」

812 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 19:53:51 ID:j+JwevP2
劉禅「誰すか」

813 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 19:56:07 ID:ke9Kn75T
馬岱「取りあえず悪霊払いするか」

卑弥呼「呼んだ?」

814 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 20:14:19 ID:lCTSFiJ8
その女性は卑弥呼ではなく…

815 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 20:24:53 ID:ke9Kn75T
アンタシヌワヨ

細木数子が現れた

816 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 20:29:39 ID:j+JwevP2
くりいむしちゅーとタッキーも一緒だった
「ズバリ言うわよ」を蜀で復活させるつもりらしい

817 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 20:46:37 ID:ke9Kn75T
劉備の悪霊は自然に出て行った

馬良「殿、何者かが城に潜入しております」

劉備「誰か捕まえてこい」

馬超「俺が捕まえてきます」

818 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 21:55:42 ID:lCTSFiJ8
馬岱「馬超さんが出るまでもない、俺と魏延で充分。」
魏延「(この俺を呼び捨てにしやがって…)」

819 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 22:21:20 ID:ke9Kn75T
魏延「馬岱、お前がやってこい」

馬岱「いいの?じゃやってくる」

魏延「いたずら開始だ」

魏延は馬岱の大事にしてる物に落書きをした

大事にしてる物とは?

820 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 22:27:10 ID:y2LUk+yq
卒業アルバム

821 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 22:29:19 ID:lCTSFiJ8
魏延によって卒業アルバムの董卓の顔が↓

822 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 22:46:25 ID:CY5xX9Aw
綺麗な顔になってしまった

823 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 23:04:21 ID:lCTSFiJ8
孔明「さて残りのレスも少なくなって来た、本題に入る。
江東、某半島、日本列島に張られた邪悪なバリアを破る方法が見つかった。
それは…大破邪呪文を司馬徽の使徒5人組で唱える事…。」
ホウ統「司馬徽の使徒って…思い当たるヤツで俺とお前と徐庶位しか…」
孔明「心配に及びませんよ。
司馬徽先生なら間違いなくこの二人を指名するだろう人物がもうこの場にいます…。」
孔明はそう言うと、姜維と馬良の二人を名指しした。

824 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 23:09:07 ID:ke9Kn75T
馬謖「私は?」

825 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 23:15:01 ID:lCTSFiJ8
孔明「貴方はその自信過剰過ぎる心に問題が有ります。
貴方には無理でしょう。魏延と共に先鋒を努めて頂きましょう。」
そこには2台のマリオカートが…

826 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 23:42:26 ID:lCTSFiJ8
孔明「話を続けます。」
諸葛孔明
ホウ統
徐庶
姜維
馬良
孔明「大破邪呪文を唱えるには上記の5人の魂の力が必要です。」
5人のそれぞれにしかない魂の力とは…↓

827 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 23:48:26 ID:9zxpV/sn
ホウ統 寝取り

828 :名無し曰く、:2008/04/10(木) 23:54:19 ID:lCTSFiJ8
徐庶 マザコン

829 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 00:03:04 ID:bUxSa3UW
姜維オナ禁六日目

830 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 00:12:02 ID:dpuEk1TO
孔明 ドS

831 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 00:26:06 ID:eFEZzit3
馬良 顔射

832 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 00:40:10 ID:dpuEk1TO
孔明「大破邪呪文を唱えた後は私たち5人は動く事が出来ませんので、
他の残りの諸将達で倭国を撃破する事になります。
ここがちょっと『ダ〇の大〇〇』と違うトコですね。」
張良「その間の軍師は私にお任せあれ。」
呂尚「いや、私がやりましょう」
法正「いやいや、私が」
劉備が指名した軍師代理は…↓

833 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 02:28:59 ID:j+rpLUSG
よりによって張飛だった

834 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 06:44:30 ID:wioYyR62
早速北伐を開始する張飛

835 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 07:08:02 ID:dpuEk1TO
孔明「(いや、違うww江東だ目標は)w」
張飛「(いっけね、忘れてたw)」
心のテレパシーで会話する二人。

孔明「江東へは北の北海から進軍しましょう。」
劉備「皆、出立じゃあ!」

836 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 07:21:09 ID:WGWZLe90
劉備「馬謖、留守番頼むよ」
馬謖「お任せあれ」

劉備「何か良い案があるか?呂尚」

837 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 07:33:36 ID:dpuEk1TO
呂尚「軍を3つに分けましょう。」
1、劉備本隊+司馬徽の使徒、張飛親衛隊、エヴァンゲリオン×5、マリオカート(魏延)
2、劉備の孫劉糂率いるアクエリオン部隊、ピ黄忠、関ダを始めとするモンスター達
3、黄門様率いる日本人部隊+竹中重治鉄砲隊、ナポレオン、アレキサンダー隊

838 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 07:49:15 ID:f+Aa4ARk
一方曹操、卑弥呼はこの本格的な進行を聞きつけ急ぎ軍をまとめた。
曹操「先方隊は進めた。某半島あたりでぶつかり合うだろう」
卑弥呼「ド○え○んを取り返す事が先決だ」
曹操「どうやって」
卑弥呼「こんなこともあろうかと思ってどこでも○アをくすねておいた」



かくしてド○え○んを奪い返した

839 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 07:58:26 ID:vDeWeMVJ
なんだこの展開ww

840 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 07:58:58 ID:vIXYVEln
呂尚「北海じゃなくて、荊州を通って行った方が早いと思うんです〜」

841 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 07:59:39 ID:WGWZLe90
ド○え○ん「僕はただでは動かないよ」

曹操「なら、金300では?」

ド○え○ん「金じゃダメ」
卑弥呼「ドラヤキ1000個では?」

ド○え○ん「よし、買った」

842 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 08:14:35 ID:f+Aa4ARk
ド○え○ん「天地逆転オイル〜」
先方隊の前で張飛親衛隊ほかが空に落ちていった

843 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 08:18:54 ID:dpuEk1TO
…かに見えたが、落ちたのは自分トコの親衛隊だった。

844 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 08:26:30 ID:dpuEk1TO
連レススマン

孔明「さあ始めましょう。」
幅広の祭壇の上で大破邪呪文の準備が整った。
孔明「神よ…(中略)我らに力を貸したまえ。」
孔明が魂の力を込めた…



すると関羽の股間が光った!

845 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 11:25:22 ID:WGWZLe90
関羽の光ったあそこの光が青龍刀に移った

これが伝説の陰光青龍刀である

846 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 11:25:41 ID:j1xBa0Hj
中華キャノンスタンバイ

847 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 12:21:38 ID:dpuEk1TO
続いて姜維が魂の力を込めた。

すると張飛の●●が青く光りだした!
●●とは↓

848 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 13:01:46 ID:wioYyR62
尻毛であった

849 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 14:11:12 ID:vIXYVEln
張飛の蛇矛もまた、尻毛から光が移った
伝説の武器、尻毛矛である

850 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 14:58:28 ID:dpuEk1TO
次は馬良…イケメン顔射プレイを想像する。


趙雲の両目が〇〇色に輝き始めた!
果たして何色!?↓

851 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 15:01:21 ID:j1xBa0Hj
邪鬼眼を持たぬ者には分かるまい

852 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 15:20:01 ID:vIXYVEln
邪気眼に宿りし光が、趙雲の槍へ…

神槍・邪気肝の完成である

853 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 15:31:56 ID:i/oOUhvg
孔明「オレこの戦いが終わったら月英にプロポーズするんだ」

854 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 15:32:53 ID:wioYyR62
そう言って孔明は死んでいった

855 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 16:47:13 ID:WGWZLe90
かにみえたがまた生き返り、真・孔明になった

856 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 17:17:38 ID:dpuEk1TO
>>853-855の間
僅か0.001秒の神業だった。

次は徐庶。
許昌の母親を想い、号泣しながら「マミ〜!」と叫んだ!

すると、馬超とピ黄忠のどちらかが…↓

857 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 17:32:26 ID:x3dsEspd
落ち着け
つ旦

858 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 17:39:28 ID:dpuEk1TO
茶を差し出したのは馬超だった…が、ピ黄忠が茶を横取り、飲み干す!

するとピ黄忠の体が…↓

859 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 17:51:13 ID:f+Aa4ARk
雷忠になった

860 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 17:59:15 ID:dpuEk1TO
『与一の弓』の先祖、雷忠の誕生である。

最後はホウ統。
曹丕の妻、シンキをレイープするシーンを想像…

馬超はどうなってしまうのか!?

861 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:00:29 ID:hjB88XpN
なんと馬超はホウ統とシンキの子供だった事が判明したッ!

862 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:06:48 ID:dpuEk1TO
孔明「そんな、…そんなバカな事が」
ホウ統「もう一度魂の力を込めれば…」
馬超「俺は、俺はパワーアップ無いのかよ〜!」

863 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:09:21 ID:dpuEk1TO
スマン

孔明のセリフ
↓ ↑
ホウ統のセリフ


864 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:12:42 ID:f+Aa4ARk
孔明「これで結界が解けるはず。皆、力を一つに」

865 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:16:24 ID:dpuEk1TO
遂に大破邪呪文を孔明が唱える!
孔明は大声でその呪文を発声した!!!↓

866 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:25:53 ID:/sSPLiMW
孔明「ぱらりえもはらせしねねていろげはがにとてえぇぇぇ!!!」


ホウ統「いろんな意味ですげぇ」

867 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:29:27 ID:dpuEk1TO
邪悪なバリア「(汗)…しょうがねぇなあ、消えればいんだろ消えればw」

バリア消滅

868 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:31:31 ID:wioYyR62
その夜、祝賀会が開かれた

869 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:38:00 ID:/sSPLiMW
しかしバリアはもうひとつあった
そう、卑弥呼とスーパー無双人曹操の合作だった
曹操「やつらは今頃祝賀会だな」

870 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:40:15 ID:dpuEk1TO
翌朝

孔明「前にも言った通り私たち5人はこのサークルから動く事が出来ません。
後は任せました。
必ずや卑弥呼を討つのです…」
劉備「全軍出陣じゃあ!!!」
劉備は孔明から錦の袋を受け取った!
その数は…

871 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:44:34 ID:f+Aa4ARk
伝令「伝令!結界が消えてない模様!」

872 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 18:54:55 ID:dpuEk1TO
関羽「なあに、今度は我々が結界を張ったのだ。神聖のな。」
趙雲「これで司馬徽の使徒は安全だろう。」
劉備「魏延、マリオカート部隊の出番だ!」
魏延「wktk」
いつの間にかマリオカートは10000を数える台数になっていた。
魏延「行くぞ!野郎共!」マッハ9の音速で、某半島を目指した。

873 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 19:35:47 ID:WGWZLe90
ニダー「何か来てるニダ〈:`∀´〉」

魏延「どけどけぇ」

ニダー「アイゴー」

大量のニダーをひいて朝鮮半島を平定した

874 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 19:42:11 ID:dpuEk1TO
張飛「さて、某半島に大きな道が出来た♪みんな行くぞぉ!」
その時、孔明から張飛にテレパシーが…
その内容とは↓

875 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 20:22:24 ID:vIXYVEln
俺、この戦が終わったら孫尚香と結婚するんだ…

876 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 20:35:00 ID:dpuEk1TO
劉禅「呉の情報もってきたよ〜」

520:名無し曰く、 :2008/04/11(金) 19:52:03 ID:WYmfV3SE [sage]
ところで孫堅策権尚香は男なのか女なのか
522:名無し曰く、 :2008/04/11(金) 19:57:36 ID:dpuEk1TO
>>520
性同一性障害だった

>>875の決意は儚く散って行った。

一方、江東へ進軍した日本VIP軍は…

877 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 21:27:14 ID:GV88GVK2
呉を自分達のものにしようと意気込んでいた

878 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 21:41:49 ID:dpuEk1TO
だが義理堅い竹中重治はその誘惑に打ち勝つ事が出来た。
戦局は、全て孫権スレで語られている通りだった。

879 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 21:46:58 ID:dpuEk1TO
一方の張飛は張角を伴い、半島の東海岸にいた。
そう、孔明が心のテレパシーで伝えたもうひとつの伝説の呪文を今、張飛が唱えようとしていた!
張飛「〇〇〇〇!」
張飛が唱えた呪文は↓

880 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 21:53:30 ID:f+Aa4ARk
張飛「メガンテ!」





劉備は巨大なキノコ雲を見た

881 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 21:59:16 ID:/sSPLiMW
曹繰と卑弥呼にも見えた
曹繰「なんだあれは」

882 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:09:30 ID:dpuEk1TO
孔明「(バカかお前は!俺が教えた呪文は開門呪文だw)」
張飛「(いけねw間違えたw)」
張飛はぴんぴんしていた。

883 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:20:23 ID:f+Aa4ARk
しかし門はなかった
爆風で何もなくなっていた
目印になるものもなかった
張飛「…迷子になった」

884 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:26:41 ID:dpuEk1TO
竹中重治「我が君、江東を平定致しました!」
劉備「よくやった!」
暴門(吉宗・黄門様)「案外骨の無い奴らでしたなw」
劉備「誰だ…お前は…」

885 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:33:12 ID:/sSPLiMW
一方別動隊の雷忠たちは

南中にいた
孟獲「なんだおまえら」

886 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:36:09 ID:f+Aa4ARk
雷忠「あ、海沿い西にきちゃった」

887 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:37:25 ID:dpuEk1TO
張飛は大声で助けを求めた
張飛「アバカムー!」
なんと、曹操&卑弥呼特製の新バリアに大穴が空いた!
同時に光武帝も姿を現した。
張飛「あんたは…?」

888 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:42:26 ID:dpuEk1TO
雷忠「次いでに倒せば良いかぁ」
思いっきり暴れまわる別動隊!

孟獲の1日〜完〜

889 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:48:23 ID:f+Aa4ARk
光武帝「私は泉の精霊、あなたが落としたのは金の髭ですか?それとも銀の髭ですか?それとも小汚い髭ですか?」

890 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:50:19 ID:f+Aa4ARk
張飛「‥‥‥‥‥‥えっと…」
張飛の答えは↓

891 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:52:16 ID:dpuEk1TO
張飛「艶のある黒い髭!」

892 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 22:57:44 ID:/sSPLiMW
光武帝「ファイナルアンサー?」
張飛「ファイナルアンサー!」  

893 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:04:32 ID:dpuEk1TO
光武帝「………………………………………………………………………………………………………………………」












正解!
貴方にはこれを与えましょう!
張飛は風の帽子を手に入れた!
光武帝「泉の中の生活も退屈なので、私も連れてって下さい。」
光武帝と共に張飛は風の帽子で劉備の元へ…



894 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:08:11 ID:GV88GVK2
張飛「兄者〜会いたかったぜちゅっちゅっちゅっ」

895 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:12:08 ID:f+Aa4ARk
劉備「おお、張飛!首尾はどうだった?」
張飛「首尾…?ああ!!忘れてた!」
気がつけば光武帝はいなかった
張飛「これは孔明の罠か!」
孔明「え?」
張飛「じゃない!曹操の罠か!」

896 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:12:29 ID:dpuEk1TO
そんな張飛を余所に、劉備は祖先に当たる光武帝を目の当たりにし、固まっていた。
緊張の余り、自分でも訳分からない言葉を発してしまう↓

897 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:14:06 ID:hjB88XpN
劉備「タッカラプト・ポッポルンガ・プピリット・パロ」

898 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:17:50 ID:dpuEk1TO
すると、アメリカのニューヨークに集まっていた7つの玉が光だす…
一体何が起こるのか↓

899 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:22:13 ID:/sSPLiMW
張飛「落ち着け」
劉備「はっ!そういえば張飛は何故ここに」
張飛「あ」

900 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:34:17 ID:dpuEk1TO
張飛「兄者、何言ってるんだよ、たった今バリアに穴開けて来たんだよ!」
光武帝「見事でした。
まさか、豪傑の部類に入るであろう武将がアバカムを使うとは…」
劉備「恐れ多い御言葉…漢臣が一人劉備、この上無き幸せです!」
光武将「顔を上げてください劉備殿。
此れからは私を配下としてコキ使って下さい。」
それを聞いた劉備は、また訳の分からん言葉を発してしまう↓

901 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:39:26 ID:WGWZLe90
劉備「オマキモスwwwwwwwww」

902 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:53:05 ID:dpuEk1TO
孔明の心のテレパシーが劉備に…
孔明「(我が君、落ち着いて下さい!邪馬台国の動きが止まっている今が千載一遇のチャンスですぞ!
残りのレスも考えたら今が良いタイミングかと。)」
劉備は我に返った。
劉備「皆のもの、これより邪馬台国と最終決戦だ!
今までの様に甘い闘いではないので、気を抜くなよ!」
C-130が1000機、錦の袋のカプセルホイポイから出現した!
劉備「皆の者!これに乗って出陣じゃあ!!」
C-130は日本列島へ…

903 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:53:27 ID:wioYyR62
「オマキモス」は蜀中で大流行となった

904 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:55:54 ID:xF33/nCD
民「オマキモス饅頭はいらんかねー」
民「オマキモスの携帯ストラップ、入荷しました!」

劉備「すごい経済効果だ」

905 :名無し曰く、:2008/04/11(金) 23:57:57 ID:vIXYVEln
C-130に乗りながら『オマキモス』を連呼する蜀の将士達
その気迫は、山を抜き世を覆うほどであった

906 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 00:01:31 ID:fADVSZv4
その頃、江夏の祭壇にいる司馬徽の使徒達は↓

907 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 00:48:19 ID:QKmbYLH5
ホウトウ「なあ、孔明。おまえの作った石兵八陣だけどさ」
孔明「なんですか?」
ホウトウ「巨大迷路して、開放しようぜ。入場料は大人300円子供100円で」
孔明「しかし・・・安全面で少し不安がありますね・・・」
徐庶「魏延と馬謖に人柱してもらえばいいじゃん」
孔明「さすが徐兄ですね。名案です。早速試しましょう」

908 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 01:47:01 ID:pYuqcczf
関羽「オレこの戦いが終わったら張飛と結婚するんだ」

909 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 06:57:31 ID:Fzp0t8vh
張飛「ひです」

910 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 07:44:55 ID:s1156gqA
そして張飛は蜀を脱走

911 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 07:45:20 ID:fADVSZv4
C-130は日本列島各地の空港を占拠した。


着陸と同時に張飛親衛隊の張歩に変化が…

戦闘力:60000

プロモーションによってパワーアップした張歩!
将棋にちなんだ新たな呼び名は↓

912 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 07:48:56 ID:fADVSZv4
>>910
だが張飛は帰ってきた


弩級戦艦大和を片手で引っ張りながら

913 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 10:04:13 ID:tBtWnVl7
だが戦艦の操縦の仕方がわからなかった

914 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 12:17:12 ID:fADVSZv4
〇〇「戦艦の操縦席はお任せあれ!」
そこにはプロモーションによって、『特技:弩級戦艦』を選択した張歩が…
その勇ましく新らしい名前は↓

915 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 12:56:56 ID:b6xYKba0
まつ毛号

916 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 13:12:06 ID:tBtWnVl7
関羽「何だ、その格好悪い名前は?」

関平「じゃあ、どんな名前が良いの?」

関羽「陳玄号」

917 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 13:24:04 ID:s1156gqA
関平「チン毛号か、流石父上、良い名前です」

918 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 13:32:05 ID:YEJ7jaE8
誰だよ1日スレ並べた奴w

919 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 13:34:54 ID:bSztdHUz
ワロタ

920 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 14:15:26 ID:Bcl4+2dd
伝令「伝令!ナポレオン、ダーウィン、星彩、ペチョニエッタの4名が謎の黒マントにさらわれました!」
関平「何!星彩が!」
劉備「ダーウィン?ペチョニエッタ?」

921 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 15:16:12 ID:tBtWnVl7
関羽「なんか知らない奴まで増えてるな」

922 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 15:47:10 ID:80jKVk8A
クリントン「全く全く」

923 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 16:22:18 ID:pYuqcczf
関羽「一日目のようなカオス穴掘り祭りはまだかな?」

924 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 16:31:47 ID:s1156gqA
劉備「今更ウホッに走るのもあれなので、地面を掘ろうな」

劉備は巨大地下帝国を築こうとしていた

925 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 16:38:33 ID:ZIqlNXb7
孟獲「俺にまかせろ。ただし地下帝国の3分の1は俺のものな」
劉備「いいともさ」
13:47 穴掘りスタート

926 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 16:54:24 ID:Bcl4+2dd
雷忠帰国
雷忠「ただいま…って、何で孟獲がいるの?俺たちが倒したはずなのに」

927 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 17:03:13 ID:7ygirsqS
孟獲「生き返ったのさ、ドラゴンボールの力で。さあ爺さんあんたも手伝いな」
雷忠を加えて穴掘り再開

928 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 17:36:52 ID:ik/CB25x
穴掘り終了。
中に次スレを建てるための材料が

929 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 18:38:35 ID:s1156gqA
それは金色に輝く

930 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 19:08:50 ID:fADVSZv4
羽院堂図美須田だった

931 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 19:31:16 ID:fADVSZv4
更に穴の中には一本道があった。
蜀軍は中を歩いてみる…
すると、突き当たりに上に登る螺旋階段があった。
それを登り、地上に出てくると…











卑弥呼と曹操達がいた

932 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 19:42:16 ID:80jKVk8A
劉備「どうする・・・どうする俺」
1.曹操と戦う
2.若い者に任せてこの場は退却
3.卑弥呼を口説く
4.関羽を置いて帰る

933 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 19:49:51 ID:fADVSZv4
5.関羽張飛と共にポタラを付ける


付ける場所は右耳、左耳とあと一ヵ所は…↓

934 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 19:51:09 ID:+BuaR8Fb
考えているうちに曹操によって瀕死の傷を負った。
劉備「」
劉備が最後に言い残した言葉とは↓

935 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 19:54:48 ID:80jKVk8A
劉備「うんちょう、よくとく…ホントはお前ら私の息子だ」

936 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:03:01 ID:s1156gqA
張飛「またまた ごじょうだんを」

937 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:10:34 ID:Bcl4+2dd
関羽「やむを得ない、一旦退くぞ」


逃げるが曹操は追わなかった

938 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:11:05 ID:fADVSZv4
>>934
…かに見えたが、劉備と張香の位置が入れ替わっていた!
張香「ブローム」
そう言い残し、灰になった…
張飛「…許さん、兄者!雲長!直ぐにポタラで合体だ!!」
劉備「張香…そなたの犠牲は無駄にせぬぞ…」
関羽「合体開始だあ!」

ポタラで合体した三人から強烈な光と突風が吹き荒れた!

統率:530000
武力:530000
知力:530000
政治:530000
魅力:530000
まさにフ〇ーザ並だった!
性欲:200000000
此処だけはしっかり超サ〇ヤ人である。
最大の武器はやはりその天文学的な性欲…

玄雲翼「さあ…貴様らもここまでだ…」

939 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:14:36 ID:zzL3S2DO
曹操「へ、何か言った?」
曹操は卑弥呼とセクロス中だった

940 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:15:44 ID:mEsfRaGS
そして関羽は劉備を抱いて城に戻った

941 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:18:10 ID:Bcl4+2dd


関羽「や!ら!な!い!か!」
関羽の興奮がMAXに

942 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:20:11 ID:fADVSZv4
玄雲翼はいきなり姿を眩ました…






曹操「アッー!」

なんと!5尺3寸にも及ぶその武器(性)で曹操を突いていた!

孫一家「何事か!?」
孫一家も現れたようだ。

943 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:26:34 ID:zzL3S2DO
見なかったことにして帰っていった

944 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:34:07 ID:fADVSZv4
だが、それを許す玄雲翼ではなかった。
密かに合体していた堅策権香を本能のまま襲う!
なんと、武器(性)が2つに別れた!?








堅策権香「アッー!アッアッー!!」

性同一性障害だった堅策権香の穴(性)2つにしっかり入っていた!

卑弥呼「こうなったら最後の手段じゃ!」

945 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:53:29 ID:b6xYKba0
関平「それは性同一性障害ではなく半陰陽です」

946 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 20:58:35 ID:fADVSZv4
玄雲翼「でもそんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!
はいっオッパッピー!」

光武帝「…こんなやつだったっけ?」

947 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 21:23:16 ID:fADVSZv4
卑弥呼はド〇え〇んを呼んだ!

948 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 22:16:58 ID:Bcl4+2dd
ド○え○んは地球破壊爆弾を盾にした
両軍の動きがピタリと止まった
玄雲翼「くっ…いくら戦闘力が高くても地球を破壊されたらどうにもならん」
曹操「正気か」
ド○え○ん「ネズミでも何でも来るがいい、即起爆する」

949 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 22:21:55 ID:b6xYKba0
ドラ〇もん「私だけは助かる自信がある」
卑弥呼「えっ?」

950 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 22:43:45 ID:s1156gqA
そして地球は爆発した
奇跡的に生き残った劉備は火星に移住することになった

951 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 22:52:18 ID:fADVSZv4
法正はほくそ笑みが止まらなかった…

透明化させていたネズミ1000匹がド〇え〇んの周囲に突然現れた!
ド〇え〇ん「ギャー!」
弾みで地球破壊爆弾を手離した!
上空を舞う爆弾…
法正「流石は孔明様の錦の袋だ…」

952 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 22:59:32 ID:ZIqlNXb7
>>950>>951
どっちだ

953 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:03:22 ID:pYuqcczf
関羽「はぁはぁ…張飛ぃ〜」パンパンパンパン

954 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:05:13 ID:fADVSZv4
すると、張角と張桂が爆弾を追って宙を舞った!
角・桂「みんな、無事に卑弥呼を討ってくれよ…」

爆弾に到達しなおも高度を上げる。そして…

角・桂「ドルオーラ!!!」
ドッカーン

張歩「済まない…死んだお前たちの意志は俺が引き継ぐ…」

955 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:09:08 ID:+BuaR8Fb
最近の流れはつまらん


956 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:12:30 ID:ZIqlNXb7
なんか約1名が必死で頑張ってるんだよな
そんに何行も使って書き込まなくて良いよ
あと無理矢理流れ変えるな

そんな訳で
7:30 劉備起床

957 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:16:00 ID:+aB6Aumt
7:31
兵「次スレが立った模様でございます」
劉備の1日 5日目
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1208009637/
劉備「ふわぁ・・・わかった、わーかったからあと5分寝かせて・・・Zzz・・・」

958 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:19:57 ID:s1156gqA
10:07 劉備「寝坊した・・・やばい尚香とのデートに遅れる!」

959 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:20:55 ID:Bcl4+2dd
張飛「兄者!今日はメイド喫茶に行く日だぜ!」

960 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:22:19 ID:fADVSZv4
一枚の書状が孔明から劉備に渡される…

『玄雲翼vs卑弥呼…最終決着、勝者は↓』
俺「これで俺も卑弥呼の呪いから解放される…」

961 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:24:35 ID:80jKVk8A
劉備「お食べ黒山羊さん」

962 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:30:25 ID:ZIqlNXb7
10:15 
張飛「うめえ」
劉備「ああ早くしないとデートに遅れる」

963 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:36:40 ID:fADVSZv4
劉備尚香
デートの行き先は↓

964 :名無し曰く、:2008/04/12(土) 23:51:34 ID:Bcl4+2dd
『諸葛孔明のあxそxこx』

965 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 00:14:56 ID:R2cRvD3h
孔明は荊州に帰ってしまった。

966 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 00:15:37 ID:orRN8QQd
孔明「ひぎぃ!痔に、痔になるう!」
劉備&尚香「はっ、私達は何をやっているんだ」
とりあえず動物園へ

967 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 00:19:59 ID:/7wjuq0p
とりあえずストークするビジクの妹

968 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 00:27:18 ID:R2cRvD3h
一方、荊州で静養中の諸葛一族は↓

969 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 00:44:05 ID:8SQfjdzE
諸葛均「兄上、どうして痔になられたのだ?」

諸葛瞻「たまには休まないと駄目ですよ、父上」

970 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 01:08:31 ID:W1LEp7MU
孔明「やっぱここが1番落ち着くわ。殿のところになんてもう戻らん」

971 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 07:06:45 ID:R2cRvD3h
孔明「そうだ、『孔明の1日』スレを建てよう」

972 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 07:27:36 ID:8SQfjdzE
諸葛瞻「諸葛一族の一日にしては?」

973 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 10:43:05 ID:cLTsFTMJ
張翼「おれらの」
張嶷「1日も」
馬忠「つくって」
李恢「よ」
馬超「むむむ」

974 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 10:50:52 ID:cfX1pPZ7
孔明「モブ将のスレなど立てるか」


975 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 10:54:01 ID:N0ZCbp9c
馬超「・・・。」

976 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 11:04:00 ID:cLTsFTMJ
劉備「埋めようぜ」

977 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 11:49:58 ID:W1LEp7MU
そんな訳で孔明は埋められた

978 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 11:53:27 ID:8SQfjdzE
孔明「くそ、埋められたとしてもスレッドを建ててやる」

979 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 12:28:38 ID:Ty/VGuRk
関平「梅」

980 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 13:07:59 ID:GMMxpEGe
劉備「4日目も終了するし、何か思い出に残ることしようぜ」

そして花見を始める劉備

981 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 13:20:47 ID:R2cRvD3h
場所は既に諸葛一族に取られていた…

982 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 13:24:25 ID:hRmBnIKj
趙雲「ここは私にお任せを」
趙雲は諸葛一族に突撃した

983 :名無し曰く、 :2008/04/13(日) 13:48:45 ID:M8LrFyUN
慌てふためく諸葛一族を見てにやにやする魏延

984 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 13:50:22 ID:R2cRvD3h
ズボ!

趙雲は肥溜めに嵌まった

985 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 13:50:27 ID:Ty/VGuRk
論戦に持ち込まれ死亡

986 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 13:56:59 ID:ohpTQV30
その屍を土に埋める黄忠

987 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 14:10:43 ID:eCcC0zR1
すると芽が出てきた
大事に育てると趙雲の実がなった

988 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 14:31:34 ID:LS5k0vs+
劉備「キモ肝!」

989 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 15:09:37 ID:W1LEp7MU
とりあえず食ってみた

990 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 15:22:20 ID:Egguk9wX
典偉「デリッ!デリッ!」

991 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 15:29:09 ID:eCcC0zR1
そう言って典イは死んだ

992 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 15:38:48 ID:hQctZrhI
なぜか復活

993 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 15:42:50 ID:cfX1pPZ7
キレイな典偉になった

994 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 15:50:30 ID:LT1GiHzA
綺麗になったのは心だけで容姿は前回よりもさらにひどいことになっていた


995 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 16:03:06 ID:cfX1pPZ7
典偉「殿!私、良来典偉ただいま帰りました」

996 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 16:03:52 ID:e18gTcoQ
なんでもできる伏龍に整形してもらおう、と思い立つのだった

997 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 16:05:24 ID:LT1GiHzA
劉備「このスレの最後に名言を残したものには褒美をあたえる!」

998 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 16:17:52 ID:7M8ctjuF
age

999 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 16:19:48 ID:8SQfjdzE
あと一つじゃ

1000 :名無し曰く、:2008/04/13(日) 16:29:03 ID:eCcC0zR1
劉備「私は次スレで新世界の神となる」

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

138 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)